Mind

Mind

七転び八起き★自分の本当の気持ちを知り、選択をして新たな一歩を踏み出そう

この記事を書いた人 一般社団法人アンガーマネジメントジャパン実践リーダー・パーソナルコーディネーター 渥美 里江子   出来事と他人をコントロールする事は出来ない わかってはいるつもりでも、なかなか出来ない自分がいました。 嫌なことをされたら、そのまま返したくなっていた私。 ビジネスコーチもしている夫に考え方も学びながら、すこしずつ考え方の幅を広げる練習を心がけていました。 そしてある時、いつもとは違う選択をして実行してみたのです。 職場で私に対し、ずっと嫌な言動や態度をしてきた同僚、その同僚がピンチに晒されていた時、私は一瞬ほれ見たことかと本心の自分が出てきました。 その時、そうじゃない、そうじゃない私は自分が本当にいいと思うことをするの!と自分に質問と答えをくり返し 相手は相手、自分は自分と。 嫌だったその同僚に助け舟を出し、事がいい方向に収まったという出来事がありました。 相手にどのようにされようが、自分がいいと思うことを正直に行動する。 その後、私に対して嫌な態度ばかりしていた同僚はとてもいい変化をしてお互いいい関係で仕事が出来る様になったのです。 これだ!と、自分の中ですごく嬉しかったのを今でもとてもよく覚えています。 これが自分でできた時、自分を褒め称えました! 相手は変えられない、でも自分だけはコントロールすることが出来る。 本当に実感した出来事でした。 このように上手くいく出来事ばかりではありません。上手くいかない事の方が多いですよね。 でも、諦めずに意識して実行していく。 その結果、一番楽になってきたのは私自身です。 イライラする自分が嫌、またこんな考え方している自分が嫌と自分を自分で追い込んでいた時期もありました。 結局全て気分も気持ちもどのように感じるかを、選択しているのは自分自身。 自分にしか気分も気持ちも変えられない、いや自分だからこそ変えられると今は考えられるようになり少しはラクに過ごせるようになりました。 不安が無くなる事はない 不安な気持ち、私は考え方のくせもあり自動思考でよく出てくる感情です。 何か出来事が起こるとまず不安な気持ちが出てくる。 10年勤務した会社を辞めて子育てに専念した頃、出産後でホルモンバランスも崩れていたからなのか、毎日どんどん不安に押しつぶされそうになっていました。 初めての子育て、いい母親でいなければ、ならなければならないという思い そして稼げていない自分、いくら家事・子育てが年収○○くらいの価値があると言われても そんなふうには全く思えなかった。。 今でこそあの時間はとても貴重でかけがえのない価値のある時間だったと確信しているのですが。 そしてその不安だらけの時期、目の前には本業の他にMBA取得やコーチングの勉強と必死に努力して忙しい夫・・ 私だけ何も出来ていない、価値がないくらいに感じて辛かった。 そしてどんどん小さなことまで不安になる。 不安になることを排除しても更にもっと小さなことまでが不安になっていきました。 でもあるところまでいったら、気づいたのです。 あれ?どこまで行っても不安って無くならないなって。 どうせ同じ不安になるのなら、自分のプラスになる挑戦や行動で不安になった方がいいなとある時思いました。 それから、少しずつ自分のやりたいことを探して行動するようになったのですが なかなか自分の思うようになんて進みません。 それでも泣いて、泣いて落ち込んでも諦めずに進もうと一歩ずつ進んできた。 まさに七転び八起き。 それがやっと今に繋がって、ご褒美があったのかもしれません。 ここでこうしてブログを書かせていただいています。 すごく幸せを感じられています。 本当に行動することでいろいろなことが動く。 実感しています。 行動する時、それは本当に?やりたいこと?自分質問をする 行動する時、私は自分に質問するようにしています。 それは本当にやりたいこと?本当に? 自分の気持ちを誤魔化してしまうことも多いので、よく質問をしています。 そして素敵だな、会ってみたいなと思われる方がいたら是非会ってみて下さい。 何を隠そう自信無さすぎた私は、その当時憧れていた方に会うまで、その方の講座を受講 するまで10年もかかった事があります 笑 私はもうあと10年も待っていたら何歳になってしまうの?ってことにやっと気づき 笑 なるべく、やりたいこと、会いたいと思う方に会うようにしています。 昨日より、より良い自分になりたい。それはずっと心に刻んでいること。 アリサさんに出会えたのも、WELLNESS TO GO の皆様も、そしてブログを読んで下さっている方も。 こんな素敵なことが待っていたなんて。 感謝を伝えたくて書かせていただきました。本当に幸せをありがとうございます。 是非、本当はやりたいけど。。と自分の気持ちに蓋をしている方がいらっしゃったら ほんの小さな一歩でも踏み出してみませんか。 会ってみたい方に会ってみる、カフェに行き自分時間を作る、居心地の良い部屋に片付けてみる、着たい服を着る、そんな小さな積み重ねがより良い毎日への一歩かもしれません。     LINEが新しくなりました!こちらからお友達になってくれたら嬉しいです。

Mind

天使の彫刻を掘り起こそう

この記事を書いた人 ヨガ勉強中 Mayu   〜自分の欲しいもの、手に入れたい未来、やりたいことってなんだろう 本心を知ることに難しさを感じたら〜 皆さんはいつでも”やりたいことは何?” “何をしたらワクワクする?” “旅行で次はどこに行きたい?” “どんなバケーションを過ごしてみたい?”などと自分に問いかけて、すぐにどんどん答えることはできますか? 私は最初はいくつか挙げられるのだけれど、自分に問いかけ ノートに書きだしてリストにしよう、それを見て心をときめかせてゴールを意識していこうとすると、急にペンが止まってしまうことがよくあります。 あれ?何か楽しいことをしている時、普段ふとした時には”あれが欲しい、こうなりたい、こういう自分になりたい、こんなところに行ってみたい etc…色々思い浮かんでいるはずなのに、改まって自分と向き合ったとき何も思い浮かばなくなってしまう。 ワクワクのゴールを考えてるのに問いかければ問いかけるほど思い浮かばない。 じゃあ何もほしくないの?と考えるとそうではない。あれれ・・・? 先日Arisaさんのマスターマインド瞑想&ヨガのレッスンをしていて、この状況に直面しました。 そんな時偶然、ルネッサンスを代表するミケランジェロ(イタリアのシスティーナ礼拝堂の天井画や、彫刻ダビデ像などで有名な芸術家です)の面白いストーリーを知り、まさにbreak through!したので今日はみなさんにそのお話をシェアしたいと思います。 ある時、彼は天使の彫刻を制作していました。その素晴らしい彫刻を見た人がこう尋ねます。 「どうしてそんなに綺麗な天使の彫刻を彫ることができるの?」 するとミケランジェロはこう答えたと言います、 「天使を彫ろうとしているんじゃない。この石の中にあるいらないものをただ削り落して天使を表に出そうとしているだけだ。」と。 この話を聞いて、なんてカッコイイことを言うんだミケランジェロはと惚れ惚れしてしまいました。 彼の言葉には大事な意味が込められていると思います。 それはいらないなと思う部分、嫌だなと感じることを削っていけばその中にある本質が見えてくる、といういこと。 洋服や持ち物の断捨離をしてみると、自分の側に置いておきたいものがどれなのか見えてきますよね。それと同じように心の中のいらないものを取り払ってみる。そうすれば、その中で隠れていたキラキラする気持ちが見えてくる。 まさに心のコンマリメソッド?! 毎日を生きてく中で、これやだなって思うこと誰にでもありますよね。その逆が、これしたい!これが好き!なはずなのに、嫌なことの方が気が付きやすかったり。。。 逆説的に嫌なことを書き出して、自分の求めていることに気づくこともできる!今の私にはその方法でやってみたら自分がワクワクするやりたいこと、かなえたいことリストを作ることがやりやすくなりました。 嫌なことって考えるのなんかあまり気乗りしないかもしれませんが、それも悪いことじゃない。嫌なことがあなたの求めるものを教えてくれることもあるんです。 もしも自分の求めているものがわからない、ワクワクするゴールが意外と浮かんでこないと思ってしまうことがあれば、このミケランジェロの天使の彫刻を作成する方法を活かしてみるのはいかがでしょうか。 さすがは希代の芸術家。アート作品が素晴らしいことはさることながら、(ほんとかどうかはわからないけど)言うこともカッコイイ!(笑) 自分の心の中の天使の彫刻を掘り起こしてワクワクしながらあなたの心を輝かせてみませんか?     それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。 


Mind

あなただけの幸せの価値観”どう在りたいか”を知る方法

この記事を書いた人 ヨガ、アーユルヴェーダ、星読み、アロマやハーブ、オーガニックコスメが好きな専業主婦/一児の母 Sae 誰もが羨むような素敵なお家で、自慢の家族と仲良く暮らしている。そんな女性がいたとします。 例えばこの女性が、家族のために尽くす事が生きがいで平穏な毎日を過ごしたいと思っていたとしたら、とても幸せな日々をすごしていることでしょう。 では、この女性が、「挑戦し続ける刺激的な生き方がしたい」と考えていたとしたら? どこか満ち足りない思いを抱えているかもしれません。 どう生きたいのかを知って、より幸せを感じる毎日に。 他の人からみて幸せに思えても、必ずしも本人が幸せとは限らないのです。 その人自身の価値観、どんな自分で在りたいかという思いと一致した生き方をしていないと、人は幸せを感じることはできません。 最初に例をあげた女性は、刺激を求めて家庭を出てエベレスト登山を決意!と大それたことなどしなくても(もちろんそれも場合によってはありですが)、新しい習い事にチャレンジしてみるとか、新たな勉強をはじめてみるとか、ちょっとした一歩で今よりも日常に幸せを感じることができるかもしれません。 自分がどう在りたいのかわかっていたら、具体的に今何をすべきか、アクションプランをたてることができます。 大切なのは、自分の価値観をちゃんと知っておくことです。 では価値観はどのように知る事ができるのでしょう? ここでは、過去・現在・未来の三つの視点からあなたの価値観を見つけていきたいと思います。 【過去】これまで幸せを感じた経験は? 幼い頃から自分の人生を遡ってみて、あなたが幸せを感じたのはどんな時でしょうか。 チームで目標を達成した時?自分で新たな作品を創り出した時でしょうか。 「子どもの頃の経験なんて」と思うかもしれませんが、あなたの人生は一本の道でつながっています。必ず過去にヒントはあります。 出来る限りたくさん思い出してみてください。すぐに思い出せなければ、近しい人に聞いてみるのもいいかもしれません。 どんな時に達成感を得て、自分に自信が湧き、わくわくに胸を躍らせていましたか? その時のあなたは何をして、どのような気持ちで取り組んでいたでしょうか。それらはあなたが幸せになるために大切な価値観の一つです。 <注意> 価値観の全てはあなたの行動がもとになります。 例えば「家族からプレゼントをもらってうれしかった」というのはここでは除いてください。 これはプレゼントをくれた家族の行動がもとになっているからです。 「自分が努力して賞を勝ち取ったことをほめられ、家族からプレゼントをもらった」ならOKです。 これは「自分が努力したこと」を評価してもらえたことに喜びを感じているというあなたの行動がベースになっているからです。 【現在】○○している自分が好き? 今現在のあなたは、何をしている時の自分が好きですか? 友達とおしゃべりしている時、仕事に夢中で取り組んでいる時、好きなカフェで読書をしている時? ではどんな友達と、どんな話をしている?どんな仕事に取り組んでいる?カフェはどのような場所で、どんな本を読んでいますか? 掘り下げて具体的にしていけばいくほど、あなたが大切にしていることがわかってきます。 たとえば本。ミステリー小説を推理しながら読み進めることにドキドキしてその時間が大好きだとしたら、安定的ではなく刺激的な時間を過ごすことに幸せを感じるかもしれません。 自分を高める内容が詰まった自己啓発本がすきだとしたら、常に自分を向上させていくことに生きがいを感じているかもしれません。 【未来】あなたの理想の生き方は? 自由に理想の生き方を書き出してみましょう。 理想のあなたは、どんなお家に住んで、どんな働き方をして、どんな人と交流して、どんなライフスタイルを送っていますか? できるだけ具体的にしてみてください。現実化できるできないは考えなくて大丈夫。理想を自由に描いてください。 イメージしづらいという方は、素敵だな、憧れるなと思う人のことを思い出してみて、その人の生き方を言語化してみるといいと思います。 理想の生き方をするあなたが、大切にしていることはどんな事だと思いますか?その人になったつもりで書き出してみてください。 それが本当はあなたが生きたい人生のヒントなのです。 誰かのはかる幸せでなく、あなたの幸せを生きよう 価値観は人それぞれで、何が正しいとか何が優れているというのはありません。一人一人違う価値観を持っていて良いのです。 大切なのは、あなたがその価値観に沿った生き方をして、いきいきと毎日を過ごせているかという事です。 ちなみにわたしは、こうした文章を綴りメッセージを伝える事で、それを受け取った皆さんを少しでも勇気づけたり、前を向く手助けができたりすることに幸せを感じます。 その価値観にずれた生き方をしていたら、どんなにお金を稼げてもどんな地位や名声を手にいれても、幸せとは言えません。 価値観を知る事で、幸せへの近道を知る事ができます。 どんな生き方をしていきたいのか、どんな自分で過ごしたいのか、ぜひ考えてみてくださいね。     それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。 


Mind

ポジティブな思い込みで自己肯定感が上がる!?自分を信じて理想を手に入れよう

この記事を書いた人 一般社団法人アンガーマネジメントジャパン実践リーダー・パーソナルコーディネーター 渥美 里江子   皆さんはどんな思い込みをもっていますか? 私は幼い頃から、自分が大人になった時の生活は結構細かくシュミレーションをしていたので、自分のシュミレーション通りの生活を実現するための選択をしてきた実感があります。ただ、自分が不得意と感じていたことに関しては上手くいかず、もちろんなかなか改善できない部分がありました。 それは『人前で話すこと』です。 人前で話すことが嫌とずっと思ってきたし、私の苦手なことと思ってきました。 いや、今も思っているところがあります。 その最初の原因は何だったのか思い返してみると・・ 小学校時代とっても仲の良かった友人が、ある日「クラス全員の前での音読が緊張して声が震えるー」と言ったセリフ。 なんと、そのセリフを聞いた時から私まで音読を苦手と意識してしまうように。 最初はそんなことから始まった気がします。でも長い人生の間には克服出来たかな?と感じた時期もあったのですが、ずっと私は『人前で話す事が苦手』と思って人生を過ごしてきました。 それが克服出来た最初の1歩は、ドレスサロンで仕事をしていた時にセミナーを開催することになり、その一部を担当せざるを得なくなったこと。 ものすごく嫌でしたが、仕事なのでやるしかないですよね。 苦手分野なので、何度も何度も練習しました。 何度も練習すると、本番はこれだけ練習したのだから大丈夫!と自分を信じることができるようになり、その1歩から次の機会も、また別の機会にも、少しずつプレゼンのような経験をすることができ、そして最近では1時間半の講座を担当し、ほとんど全て自分一人で講座をすることが出来たのです。 今までの自分からは想像すら出来なかった出来事でした。得意な方から見ると『え??』と思われる出来事かもしれません。 それ以来、苦手、出来ないと思っていることはただの思い込みなのではないかと考えるようになりました。 苦手だと思っていることも本当にそうなのか?と自分に問いかけてみると、ドレスサロンの仕事ではお客様相手に一日中セールストークや、売り上げを上げるためのクロージングも出来ていた。そう考えてみると、自分が本当に人前で話すことが苦手なのか?と疑う部分も出てきたのです。 思い込みで運を引き寄せる 例えば逆に私のポジティブな思い込み「私は人に恵まれる、私はツイてる。」こんなポジティブな思い込みのせいか、いつも人に恵まれ、かなり自分ではツイている方だと思い込んでいます。 バブルが弾けて就職難だった時も、大きな会社の秘書室で仕事をしたいと思っていた私は何のツテも無いのに四季報を開き、片っ端から人事へ電話をして会ってくれないかとお願いしました。運良く会ってくださった人事の方に想いを伝え、会社側は紹介も学校のツテも何も無い私を採用してくれました。入社3年目で念願の秘書室に配属され、今でも尊敬してやまない創業者の秘書を勤めることもでき、経営トップの方々の仕事の仕方や人柄に触れられたことは、私の財産となりました。 ポジティブな思い込みは自己肯定感も高める!? ある女優さんがお母様に「あなたは原石、磨けば磨くほど光るわ」と何度もそう言われて育ち、そのお陰で自己肯定感も高く自分は只者ではないとどこかで思い込んでいる、と話されていました。 そう考えてみると子育てにもポジティブな思い込みは有効だし、私たちの考える人生のほとんどは思い込みなのではないかと感じるようになりました。 ここからは、自分をどれだけ信じてなりたい自分の想像やイメージを出来るかが重要だと思っています。 自分で壁を作っていないか考えてみる 有名な『ノミの実験』があります。ご存知の方も多いと思うのですが、数ミリの大きさのノミは2mもジャンプする能力があるそうです。 実験ではそのノミを高さ50センチのビーカーに入れて蓋をする。するとノミは勢いよくジャンプしますが、蓋に頭をぶつけ、何度かそれを繰り返すと学習し高く飛ぶのをやめて頭をぶつけない高さで飛ぶようになる。やがて蓋を開けて外に出しても50センチ以上飛ばなくなるのです。本当は4倍ほども飛べるのに。 このように、上手くいかなかった経験から、自分には出来ないと思い込んでしまっていることってないでしょうか。 そして実験の続き、その50センチしか飛ばなくなったノミが元通り高くジャンプ出来るようになる方法は・・ 飛べる仲間を蓋のない同じ容器に入れ、目の前で高く飛ぶ姿を見せる。すると飛べなくなったノミは仲間を見て自分も飛べるかもしれないと思い、飛べるようになる。 この話の真偽はわからないのですが『出来ると思い込む』か、『出来ないと思い込むか』で人生が変わっていくのかもしれません。 また、こうなりたい、素敵だなと思う方々と繋がる、これが近道なのかなと思い最近の素敵な方々との繋がりを心から大切にしたいと思っているところです。     LINEが新しくなりました!こちらからお友達になってくれたら嬉しいです。
LINE限定インタビュー動画を定期的に配信しています。

Mind

命の授業を通してかんじたこと

この記事を書いた人 Webディレクター修行中/一児の母 Ai   夕方5時をすぎるとすっかり外は暗くなり、夜がながく感じます。読書をしたり、ヨガをしたり、温かいハーブティーをお供にゆったり穏やかな時間をすごしてみたい・・・現実は、6時近くまで仕事をし、その後は娘の習い事の送迎や犬の散歩、夕飯の準備、怒涛のような時間を乗り切ったとおもったら、21時すぎには眠気が襲い・・という全くもって穏やかな日常とは言い難いのですが、ときに白目をむきながらなんとか日々を乗り切るという今日このごろです。 「いのちの授業」に参加してきました さて、娘の学校では先日「命の授業」がありました。10歳という節目の年齢を迎えて、少しずつ体も心もゆらぎ始めるお年頃です。そんな子どもたちの心にそっと寄り添ってくれるあたたかい授業に参加することができました。今日はその時のお話しをシェアさせてください。 もうすでに私達は宝くじにあたるよりラッキーな奇跡を経験している!! この授業では助産師さんをお招きして、命を授かり、生まれでてくるまでを学びます。また、妊婦さん体験や赤ちゃんと同じ重さの人形を使って抱き方の指導。妊婦さんに来ていただき、実際にお腹の中の赤ちゃんの心音を聞かせてもったりもしました。 「あなたがこの世にうまれてきた確率」を聞いたこともある方もたくさんいらっしゃるかもしれません。諸説あるので一概には言えませんが、「わたし」も「あなた」も生まれる確率は50から80兆分の1。宝くじ1等に当たる確率は「1千万分の1」と言われているそうです。 宝くじをはるかに上回る、なんという希少価値!この世に存在する「いのち」は奇跡の集合帯!と真剣にスライドをみる子どもたち背中を見ながら、みんなに出会えてありがとうと感慨深い気持ちになりました。 私自身、「性」について学ぶ必要があると感じています。お恥ずかしいながら知識が乏しすぎる。いままでどのように「性」があつかわれていたのか、諸外国ではどんな風に教えているのか、知らないことばかりです。これから思春期を迎え、様々な変化を経験していく娘に対して上辺だけではない話をしていけたらいいなと思います。 偏ったメディアや商品から知識を得る前に、命をうみだした経験を少しだけ先に経験した「人」として話をしたい。「性」を肯定的に捉え、必ずしもひとつの正解があるわけではなく、多様なあり方が存在することを一緒に調べたり話をしながら学んでいきたいと思います。 心の中に清々しい風が吹いてきた この授業を通して、改めて産み育ててくれた両親に感謝の気持ちが溢れました。離れて暮らしているので、頻繁には会えない両親。そして、帰省するたびに背中が小さくなっていくような姿。気持ちを伝え、そして会えるときに会いに行こう。 「いまここ」に私もあなたも存在する奇跡に感謝。忙しい毎日だけど、ちょっとだけ誰かに「だいすきだよ」を伝えるスペースを心の一角に確保しよう、と小さな決意をしました。授業を受けて一番学んだのは、娘より私でした。     それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。 
 LINEが新しくなりました!こちらからお友達になってくれたら嬉しいです。
LINE限定インタビュー動画を定期的に配信しています。

Mind

朝やってはいけない行動はこれ!脳を活性化するオススメの朝活

この記事を書いた人 自然が大好きなヨガインストラクター YUI   科学的に証明された、朝1回すると頭が悪くなる行動があります。 (ペンシルベニア州立大学240名の男女を対象に脳の機能を観察した研究) そして、それは皆さんが普段よくやっている行動だとしたらどうでしょうか? その行動をするとどうなるか? ミスが増える、悩みが大きくなる、決断力が落ちる、力を出し切れない、集中できない、認知機能の低下、ぼーっとする、判断力が落ちるなど様々な事を引き起こすと研究結果があります。 私達が普段何気なく過ごしている朝。知らないうちに損しているかもしれません! それでは、どうすれば良いのか?をご紹介していきます。 ○頭が悪くなるのは〇〇が原因?! ○朝にやってはいけない事 ○朝にオススメな行動 ○まとめ 頭が悪くなるのはストレスを”予測する事”が原因 それはズバリ、”これから自分にストレスがかかると予測”する事! これは現在ストレスがない状態の時にも、今後くるストレスを考えると現在の脳機能が落ちると判明しています。 つまり、自分の日頃の考え、心のモチベーションで次第でストレスにさらされる期間が変わり、脳の生産性が変わってくると言う事です! “朝起きてやる気が出ない”そんな事は誰でも経験があるのではないでしょうか? その原因はストレスです。 ストレスはうまく付き合えば生産性がアップしたり、やる気を出したり良い面もあります。 過度にストレスを与えると緊張し体が強ばる、脈拍が上がる、冷や汗が出る、不安になるなど心身に悪影響を及ぼします。 またストレスだけでなく、そのストレスを予想する事も心身にマイナスな影響を与えていたのです。 それでは、どのようにすれば良いのでしょうか? 朝にやってはいけない事 それは起きてすぐ「あぁ、今日は仕事が大変な日だ」などマイナスな”予測”をする事です。ここで注意して頂きたいのが、その出来事が起きる、起きないに関係なく脳の機能が低下すると言う事です。 もし予想よりも遥かに良い日になったとします。それなのに自分の能力、判断力、認知機能などが下がったまま1日を過ごしているとすれば、とても勿体ないです。 自分の考え方とメンタルはとても密接な関係です。普段何気なく、やっている事で自分の力が発揮できていないとすれば悲しいですね。 朝にオススメ!20分でメンタル改善 「どんな1日にしよう?」と朝、自分に問いかけ ○ポジティブな予測をする ○今日頑張れば〇〇を食べる!〇〇を買う!などギフトを用意する。なども良いです。 ここからはとっても簡単な朝の20で出来る脳の機能活性方法をご紹介します。 (イリオイ大学の研究参考) それは”体を動かす事”です。 軽い運動でも効果があり、3つの物質が出ると言われています。 〇BDNF(脳由来神経栄養因子) 脳の再生、維持を促してくれます。→記憶力アップ 〇ノルアドレナリン 気分が良くなる 〇セロトニン 不安、鬱を解消してくれる 軽い運動で良いのでヨガ、ウォーキングはオススメです。 更に素敵な事に、なんとたった1日だけ行っただけでも脳機能が良くなるという結果があります。 しかも1日中効果が持続します!嬉しいですね! まとめ 私達の思考と心身は密接に繋がっています。 たったこれだけ?と思うような簡単な事で、気分良く、快適に過ごせるコツがあります。 手軽にできるのも嬉しいですね! 朝のお家ヨガを習慣に!毎日心身ともにハッピーに過ごしてみてはいかがでしょうか?     それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。 


Mind

その疲れの原因は、空気の読みすぎかも?HSPと対処法

この記事を書いた人 オンライン日本語教師 Kanako 難しいタスクでも無いのに、仕事のあとは肩が凝ったり、どっと疲れてしまう。 不機嫌な人や怒られている人の周りにいると、自分に関係なくても緊張して、体がこわばってしまう。 こんなお悩みを抱えている方はいませんか。 体が疲れていると、マッサージやストレッチなど、「外側」からのメンテナンスに注視しがちです。 でも、もし疲れの原因が「内側(=精神)」から来ているなら、その内側の問題を取り除くほうが、よっぽど効果的かも? 今回の記事では、周りの空気を読みすぎて疲れやすい人の特徴と対処法についてご紹介します。 HSP(Highly Sensitive Person)とは? みなさん、HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)って言葉をご存知ですか? HSP(Highly Sensitive Person)とは、「ひと一倍、繊細な人」という人の気質を指す言葉で、1990年代にエイレン・アーロン博士によって名付けられました。 アーロン博士によると、人口の五人に一人が持っている気質だそうです。 最近では、武田友紀さんの『「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる  「繊細さん」の本』が話題になるなど、HSPに関する書籍やYoutube動画が増えています。 あなたも隠れ繊細さんかも?HSPの特徴 HSPという名称があると、なんだか病気のように感じますが、これはあくまでも気質的な特徴です。 HSPの特徴の一例を挙げていきます。 ・怒っている人や機嫌が悪い人が近くにいると、緊張したり、「わたしのせい?」とつい考え込んだりしてしまう 隣の人のパソコンのキーボードを叩く音が、ちょっと強くなっただけで、背筋がピーン!と強ばる。 話している時に、相手がちょっとイラッとした素振りをしたり、眉間にシワが寄っただけで、「なんか気に触ること言ったかな?」と考えてしまう。 ・5感(視覚・聴覚・触覚・嗅覚・味覚)のいずれか、もしくはすべてに敏感 わたしの元先輩は、嗅覚にとても敏感な方でした。ボディーローションや香り付き洗剤などのちょっとした香りでも、すごく気になって落ち着かないそうです。 ・「こんなに明らかなのに、あの人は何で気づかないの?」と思ってしまう 鈍感な人や空気が読めない人の行動や言動が信じられず、つい「なんでそんなことにも気づけないの?」と思って、イライラしてしまう。 HSPの特徴のほんの一例をご紹介しましたが、みなさんはいかがでしたでしょうか? ちょっとでも当てはまるものがあって、精神的に疲れているなと思った人は、続いてご紹介する対処法をぜひ試してみてください。 簡単にはじめられるHSPさん向け対処法 自分の繊細さに気づくと、ついやりがちなのが「鈍感」になろうとすること。 しかし、気づいてしまったことを気づかなかったことにするのは、すっごく怖いお化けを見たのに、見なかったことにして平静を装おうとするのと同じくらい難しいことなんです。 もしHSPの気質があるなら、これからご紹介するちょっとした対処法を試してみては、いかがでしょうか。 他人とのバウンダリー(境界線)を引く 職場の人などに不機嫌な人や怒っている人がいると、気になってなかなか集中できませんよね。 「私なんか悪いことしたかな?」とか、「どうやったら機嫌がよくなるだろう?」とか。 他人の問題を自分の問題にすり替えてしまってはいませんか? 相手の機嫌が悪いのは、相手が取り組むべき課題です。相手の気分に自分も左右されてしまうのは、相手の問題に自らすすんで飛び込んでいって、いっしょになって悩んでいるようなもの。 目には見えないオーラや精神面でも、他人と自分の間にはしっかり境界線を引くようにしましょう。 それでも難しいという人は、相手と話す時に「相手との間に透明のガラスがある」ことを想像したり、書類の収納ケースで相手と壁をつくったり、物理的に離れられる限界まで椅子を遠ざけてみたりしてはいかかでしょうか。 Arisaおすすめのバウンダリーの引き方です。家から外にできる時にとってもおすすめです。 相手の思いを勝手に決めつけない 繊細な人は、相手の気持ちを汲み取るのがうまく、気遣いが上手なひとが多いでしょう。 しかし、気持ちを汲み取る、その優れた洞察力にはちょっと注意が必要です。 わたしの実体験を交えて、洞察力が空回りする例と対処法をご紹介します。 わたしは講師という仕事柄、相手がどう思っているか、何を考えているか推測しようとする癖があります。 パートナーとの関係でもついこの癖を発揮して、「〇〇なのは、〇〇って思っているからなんだろうな」と、状況に応じてこの〇〇の部分を入れ替えて考えては、気疲れすることがしばしば。 あるとき、朝から不機嫌なパートナーに対して、思い切って「どうして不機嫌なの?わたし何か気に触ることした?」と聞いてみると、パートナーからは「ちょっと嫌なことがあったから落ち込んでるけど、この不機嫌と君とは関係ないよ。」と、あっさり言われました。 この会話のおかげで、不機嫌の原因は自分とは無関係であり、自分で勝手に憶測して気疲れしていることに気がつきました。 相手の機嫌が気になった時は、あれこれ自分の頭の中で詮索するのではなく、 「ちょっと疲れているようだけど、なにかあったの?」と直接聞いてみては、いかがでしょう。 聞きにくい相手なら敢えて聞かず、 「不機嫌なのは相手の問題。相手の問題を自分が考えるのはただのおせっかい。」と、 直接相手から不機嫌の理由を言われない限り、自分と相手との間にバウンダリーを引きましょう。 五感が鋭くて面倒なときは、あえてその感覚を遮るか先回りして準備する 視覚が鋭い人:暗さの調整ができる照明を使う、外ではサングラスやだて眼鏡を使う 聴覚が鋭い人:耳栓やイヤフォンを使う 味覚が鋭い人:好きなレストランやカフェ、食べ物などを見つけておく 嗅覚が鋭い人:マスクを使ったり、お気に入りのオイルやコロンを見つけておく 触覚が鋭い人:身に着ける洋服や寝具は、肌触り優先で選ぶ わたしは寝る時間の2時間前くらいから部屋の照明を1段階落とし、寝る時はアイマスクと耳栓をしています。おかげで眠りに入りやすくなったり、眠りが深くなるといった効果がありました。 ちょっとした対処策を持っているだけで、ストレスを減らすことができるので、ぜひ試してみてください。 このように、「考えすぎて気疲れしてしまう」や、「相手の機嫌が自分の体調にまで影響を及ぼす」などHPSの気質がある人は、その気質を変えようとはしないこと! 「自分は人より感じやすいんだ!」と、その性質をしっかり自覚した上で、自分と相手の間に境界線を引く、自分を守る方法を身につけることで、精神からくる疲労を和らげることができるかもしれません。     それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。 
 LINEが新しくなりました!こちらからお友達になってくれたら嬉しいです。
LINE限定インタビュー動画を定期的に配信しています。

ファッションを通して自分を知る?理想の人生のつかみ方Mind

ファッションを通して自分を知る?理想の人生のつかみ方

この記事を書いた人 一般社団法人アンガーマネジメントジャパン実践リーダー・パーソナルコーディネーター 渥美 里江子   皆さんは自分を深く知っていますか? 日本の義務教育では学ぶ機会の少ない、ファッションや感情のコントロール・片付けですが、これは何となく親から学んだりや自分なりに解釈して皆さんこれまできている方も多いのではないでしょうか。 私の場合、ファッションは大好きだったのでいいものの、片付けや感情のコントロールに関してはなかなか上手くいかずライフオーガナイズやアンガーマネジメントを学んで今に至るのですが・・ ファッション関係のお仕事をしていた時も、お洋服選びに悩んでいる方ってすごく皆さん素敵な方々なのに多くの方が自信がないことに驚きました。 「こんな服私が着ていいのかしら。」 「本当は着たいけど、周りや家族に何と言われるだろう・・」など 本当は着たいのに、本当はこうしたいのに、という言葉を聞くことがとても多かったのです。 周りの目って気になります。 でもそれが選択の基準になっていると、自分が苦しくなっていきますよね。 片付けを通して自分を知る どんな暮らしがしたいのか。 片付けた先の人生に何があるのか。 何が好きなのか。 数年後、10年後はどうなっていたいか。 何をしているときに幸せを感じる? 好きな洋服の素材や形、その洋服を着てどんな場所に行っていたいのか。 家は? どんな暮らしがしたい? 好きなインテリアは? すぐに即答できるでしょうか。 片付けやファッションも心とものすごく繋がっていて、片付けると人生までもが変化していく、全てに繋がっていると感じます。 自分について考える時間はありますか? 家族のこと、パートナーのこと、子供のことや仕事などについて考える時間は多いと思いますが、自分自身について考える事って少ないのでは? 鏡でしか見れない自分。実際の自分の姿って鏡以外に見れないのは自分だけ。 意外に気付いていないこと、たくさんあると思います。 それは自分の考え方のクセについても。 どんな時に不機嫌になる?怒る?それはどうして?どんな気持ちになるから? 例えば日本人に多いと言われる ・白黒思考(良いか悪いかのように物事を極端に分けて考える) ・完璧主義(自分の理想通り、予定通りにしようとする) ・すべき思考(自分の理想を自分にも人にも押しつける) などのように、イライラ・モヤモヤした時なども、自分の考え方のクセを知っていて、「いけない、いけないまたいつもの考え方のクセが出てきているな」と気づけると、 それなら違う方法を考えよう!とか、 もっと違う見方はない? それは私の思い込みかも! と自分に問いかけられるようになってラクになるかもしれない。 そして、自分を知ることは、他者理解にも繋がっていくと思うのです。 イライラしている人を見た時、 「何か大変な事を抱えているのかな」とか 「この人は最近いつも機嫌が悪いけれど何か心配事があるのかな」 と客観的に物事を見ることもできるようになるのではないでしょうか。 そして自分について深く知り、未来のなりたい自分がリアルに見えていると、洋服や家の物も選ぶときに迷うことが少なくなり、不必要なものを減らすことが出来る。選択に迷いがなくなってくる。 人生は日々の選択の積み重ね。その小さな選択の積み重ねが今の自分をつくっている。 その選択を時々迷うことがあっても、なるべくぶれないように出来ることがなりたい自分への近道なのではないかと最近よく思います。 ビジョンボードで願いを視覚化する 自分の好きなファッション雑誌の切り抜き、住みたいインテリアの家の写真、こんなふうになりたい、こういう生活がしたいといった欲しいものや願う未来に合う理想の写真などを集めてみる。 願いを視覚化する。 将来のビジョンについて何となく考えているのと、右脳を刺激して視覚からインプットする事とはとても大きな違いを感じます。 小さな物ひとつ選ぶときも、安いからいっか、とりあえずこれで、と選ぶと結局満足出来ずにまた新たにものを買う。そして、物が増えると管理出来なくなり部屋が散らかる。 本当はこうしたいけど、これでいいかと思っていた部分。本当はこうしたいの部分を大事にしたい、そこが重要。日々自分に問いかけたりしています。 皆さんは自分を深く知っていますか?     ホリスティック栄養士によるミニ栄養学オンライン講座 1週間の期間限定販売です。 1、血糖コントロールと体重管理 2、睡眠とホルモンバランス 3、脂質と美容とアンチエイジング 3つのワークショップ、ご興味のあるものをひとつ、もしくはまとめてお申し込みいただけます。 (↓ 写真をクリックしていただくとリンクにとびます ↓)     LINEが新しくなりました!こちらからお友達になってくれたら嬉しいです。
LINE限定インタビュー動画を定期的に配信しています。

More than enough 精神 〜 全てのものはこの世界にたっぷり存在するMind

More than enough 精神 〜 全てのものはこの世界にたっぷり存在する

少し前のこと。 父親のクリニックのあとをつぐことで頭を悩ませていた弟と珍しくZoomで話をした。 開業医っていうのは、もちろん医者の腕や人柄は何よりも大切だけれども、これだけ開業医が多いと医院の場所も大切だったりする。 人通りの多い場所に面しているか。 交通の便はよいか? まわりに同じ科のクリニックはどれくらいあるか・・・ 父親の医院のある場所は、激戦区でもあるので、そのことでも頭を悩ませていた。 私はその世界からでた人(もしかしたら逃げたのかもしれない・・・)なので、医者として立派に成長している弟を誇りに思い感動して、と同時にどうしてだか、少し申し訳ない気持ちになったり。笑 私ってば、優しいお姉ちゃんだな。笑 結局決めるのは弟なんだけど、なんとなく、私の頭の片隅にあって、先輩と話したりして今朝思い出したことがあった。私が頭においていることだったのに、忘れてたこと。   2つの世界観があります。 1、Never enough 精神 全てのものは、いつも足りなくて満たされない 「時間が足りない、お金が足りない、お客さんの数が足りない、愛が足りない・・・」 2、More than enough 精神 全てのものは、みんなのぶん、この世界にたっぷり存在する   あなたはどちらですか? 「There is more than enough for everyone. Plenty for everyone! たっぷり存在する」 と私は信じています。 この精神があると、同じ職業をしていても、他と比べたり、「競争」としてとらえなくなります。 今自分のまわりにいる人達に感謝する。 その人達を笑顔にする。 それを続けていると、気づくと自然に売り上げが増えている。 人が集まってくる。 不思議なくらいいろんなことがスムーズにいきます。 自然に感謝の気持ちが湧き上がって、心が豊かになります。 自分が願っている機会が転がり込んできたり、あらゆることに、可能性を見出せるようになる。   時間も同じ。たっぷり時間があるととらえることで焦ることなく、一瞬一瞬を楽しんで、今この瞬間を生活できる。 時々、足りない精神がでてきたりもします。 そんな時は、この言葉をつぶやきます。 「There is more than enough for everyone. すべての人にたっぷり存在する」 情報が溢れかえっています。 時代がかわるといわれていて、いろいろやり始めたりしている人をみて、私はまだ何もスタートできていない!と焦っている人もいるかもしれないし。 今更◯◯を始めても、同じようなことをしている人が腐る程いるし・・・なんて思っているかもしれません。 焦ることはありません。 急ぐことはありません。 何かを始めるのに遅いことは消してありません。 まわりより、進みがスローかもしれません。 それでも大丈夫。自分のペースを尊重していきましょう。 人によっては、もしかしたら、動かずして、大きな木のように太い根っこをはる時期なのかもしれません。 木は急いで、焦って成長することはありません。 太い根っこを張って、下に伸びてから準備ができてから上に伸びる。大きな木になっていきます。 「There is more than enough for everyone. すべての人にたっぷり存在する」 覚えておこう。

自分の心の避難訓練Mind

自分の心の避難訓練

この記事を書いた人 Webディレクター修行中/一児の母 Ai   すっかり寒くなって秋本番!あっという間に冬になりそうな今日このごろ。今日の湘南は雨です。静かに降る雨の音を聞きながらこのブログを書いているのですが、みなさんのお住まいの場所はどんなお天気なんだろうと思いを巡らせると、それぞれの場所でそれぞれの暮らしがあって、このブログを読んでくださってる人が世界中にいると思うとなんて豊かな時代なんだろうと1人で感動しています!笑  さて、最近、心が凍るような辛いニュースが続き、私自身もなんとなく心が晴れないなあと思いながら過ごしていました。なんとなく晴れない心ではあるものの、目の前の日常は以前と変わらず同じスピード。いつもどおり仕事をし、子どもと向き合い、友と時間を過ごし、家事をし、夜になれば眠くなる。でもなんとなくふとした瞬間に心がちょっと疲れているような気もする。やりすごせるけれど、「なんとなく」をずっと引きずっている気もする。こんな状態が長く続いています。(きっといまも)今朝、何気なくみていたSNSで素敵な出会いがありました。今日はその記事を共有させてください。 大宮エリーさんが学園長をされている「エリー学園」 作家であり、脚本家であり、映画監督である、マルチな才能をお持ちの大宮エリーさんのオンライン学校「エリー学園」。普段は有料コンテンツなのですが、今回、あるコンテンツが開放され、だれでも自由に閲覧することができます。 以下引用します。 大宮エリーさんのTwitter(@tusbu_ellie)より 心の避難訓練、大丈夫?(9月お題復習)|エリー学園 ー普段はエリー学園のコンテンツは外に出さないのですが今回は広くフォローしてくれているみなさんに読んでもらいたいなとおもったのでシェアしてみます。「心の避難経路を確保しておこう」というトレーニングお題です。 エリー学園「心の避難訓練、大丈夫?」 ”災害が多い日本、避難訓練があります。 それはいざという時になると私達は慌ててしまうから。 こういう時はこの場所、ああいう場所はこの場所へと 決めて、準備をする。 心も同じ。 心にも災害、心の土砂崩れがある そのために心の避難所を考えていくことが必要” とエリーさんは言います。   自分と向き合って避難経路を考えてみる 早速、自分の避難経路を考えてみました。「私」と向き合うって難しくてどんどん深堀りしていくとさらに混乱?の繰り返し。完成!まではまだまだ遠く、少しずつリストを書き出してみては消したりの繰り返しです。 プチ避難 とにかくたくさん寝る マッサージにいく お風呂で泣いてみる。 本屋にいく 犬を抱っこする 夜カフェに行く 海に行く いつもより長い瞑想をする 避難 仕事のことならMちゃんのアドバイスをきいてみる 家族のことならSちゃんに話したい 自分のことならJくんかなあ、Rちゃんも! 温泉に行く気力があるなら温泉に行こう とにかくヨガマットをひいて寝転んでみる プチ避難は7つ程度でてきたのですが、「避難」となるとなかなか出てこなくて試行錯誤中。   毎日の生活で「どんなこと心地よさや安心感を感じるか」にフォーカスをおいてすごしてみたいと思います。そうしたらもう少し「避難」リストが増えるかな。いくつか避難経路をもっていれば、いざという時、きっと落ちついてこのリストを見返えし、乗り越えていくことができるといいなと思っています。 世界中のいろんな場所からこの記事を読んてくださっている方に向けて心を込めて。 みなさんの毎日が色鮮やかで、そして穏やかでありますように。     それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。 
   Wellness To GoのLINEが新しくなりました!こちらからお友達になってくれたら嬉しいです。

Mind

あなたの経験はシェアする価値があり、シェアすることで救われる人がいるよ

「ヨガインストラクター養成コースはまだとってなくて資格はないのですが、ヨガを教えてもいいですか?」 「ヨガを教えたいのですが資格は必要ですか?」 という質問を結構いただきます。 ヨガインストラクターは国家資格ではありませんので、誰でもヨガを教えることができます。瞑想も同じです。 実際に、私がバンクーバーでヨガティーチャートレーニングを受けた時、 「20年くらいヨガをして、自宅で小さなクラスを開催しているのだけど、最近みんな200時間とかいうし、そろそろとっておいたほうがいいのかなって思ってとりにきた」 なんていう人もいた。 自分がヨガを通して学んでいることを、周りの人と教えることでシェアすることは素晴らしい!と私は思う。 そこで生徒さんから受けた質問を調べたり、自分のヨガの先生に聞いたりして学んでいく。 教えること、実際に自分で行動してみることは、自分の学び、知識をさらに深めていくことは間違いない。   資格がないからできない・・・は言い訳 世の中には国家資格が必要な職業を除外としても、日本人は資格や肩書きにこだわるなーって思います。 (何かをする前に、法律はしっかり見ておいてくださいね。笑) 何かを始めたいのだけど 「資格もないし・・・教える資格なんてないよね」 と躊躇する人も少なくないのではないでしょうか? せっかくやりたいと思っていても、それがストップサインになってしまう。 それではもったいないです! 動画でもお話した、今や世界中で知らない人はいない、「ときめく片付け法」のこんまりさん。 今や、片付けコンサルタント、片付けのプロとして知られていますが、彼女だって一番最初のステップがあったはずです。「片付けを教える」なんて誰も思わなかったこと。 ときめく片付け法を一番最初に伝えた時、もしまりえさんは「資格がないからな・・・」とやめていたら、現在彼女の素晴らしいメソッドでHappyになっている人は存在していないわけです! とにかくやり始めてみる。 経験を積んでみる。 そうすると 「この資格をもちたいな」 「もっとこれを学びたいな」 「この資格を持っていたほうが、信頼性がさらにあがりそうだな」 という思いがでてきます。 それから、資格をとったりしていくことも全然ありです。 私はヨガを教えるつもりは一切なく、自分の知識を深めるため+ふと時間があいたという理由でヨガ養成コースをうけました。教え出したのは、3年後。 逆に瞑想は、自分で実践し勉強し、心身ともにメリットを感じたので、瞑想ティーチャーのコースは受けずにシェアをし始めました。コースをとりたくなった今、Chopra CentreのPremodial Sound Meditation Teacher Trainingを受けています。 「○○がないからXXできない」 は、自分で作っている言い訳です。 「時間がないから、スペイン語の勉強ができない」 言っている私自身に、喝いれます。笑   たくさんの独学できる環境 これだけ情報がある社会、オンラインが当たり前になっている今、学ぼうと思ったらどれだけでも学べます。 自分の好きな分野を1日20分、365日勉強したら、その分野の中の80%の人が持っている知識以上のことが身に付く!と言われています。 先日、Jenny Birdというジュエリーデザイナーのピアスを買いました。 メキシコに物が届くのはカナダや日本よりも時間がかかるので、届いた時の感動や感謝は半端ないです。笑 Jenny Birdは北米で有名なカナダ、オンタリオ州のデザイナーです。 ピアスとともに入っていた紙にこんなことが書いてありました。 “I AM A SELF-TAUGHT DESIGNER. AND, AS IT TURNS OUT, IT’S THE MOST INTUITIVE, EFFORTLESS PROCESS THAT I HAVE EVER KNOWN.” 私は独学のデザイナーです。 物作りをしながら、私が直感的に力をいれずにナチュラルにできるものであることに気づきました。   自分の好きを学んで、それをシェアしてみたら、自分のギフトに気づいていける。 本当にそう思います。 自分の好きがわからない人。 人生を振り返って、困難だったこと、立ち止まったこと、それを自分なりの方法で解決したこと を考えてみてください。 あなたの経験や克服法はシェアすることで救われる人がたくさんいます。 シェアすることで、あなた自身も成長し、癒されていきます。 人気コンテストではない!一番になることを目指さずにありのままで 何かをやりだすと、同じことをしている周りの人のことが気になりだします。 その人達と比べて、嫉妬したり、自分にダメ出しをしたり、どうやったらその人達の上をいけるか、勝てるか考えたり。何人がヨガクラスにきてくれたとか、何人が動画を見てくれたとか、フォロワーの数がどれだけとか、数にこだわります。 必ずみんなが経験します。笑 でも覚えておいてください。 人気コンテストではありません! あなたという人間はたった一人。 あなたが経験してきたことも、あなただけの独自のものです。 自分の方法で自分が学んだことをシェアする。 そうすると、発信している情報に加え、それ以上にあなたという人に共感する人が集まってくると思っています。   何かを教えたいけど、資格がないから・・・と躊躇している人、ぜひ今日からまわりとシェアをすることを始めてみてくださいね❤︎   LINEが新しくなりました!こちらからお友達になってくれたら嬉しいです。

三日坊主だった私にも続けられた「Atomic Habits(最小習慣)の作り方」Mind

三日坊主だった私にも続けられた「Atomic Habits(最小習慣)の作り方」

この記事を書いた人 オンライン日本語教師 Kanako 「平均的なアメリカ人の成人は、人生のうち44年間をスクリーンを見つめて過ごすことになるであろう」 先日、こんな調査結果の記事を読みました。確かに、仕事で長時間パソコンを使う人は多いし、暇つぶしにSNSを見るのは現代人の習慣の一つになっているので、この衝撃的な数字を見ても、「まあ、そんなものかな」とも思ってしまいます。 44年間をスクリーンを見つめて過ごすことが悪いことだとは言い切れませんが、こういった日常の無意識の行動や小さな習慣の積み重ねが、のちに大きな事実を作るわかりやすい例ではないでしょうか。 今回は、ジェームズ・クリアーさんの「ATOMIC HABITS 〜複利で伸びる1つの習慣」という本を参考に、習慣の作り方をご紹介します。 実はこちらの本、2018年の出版以来、世界各国で100万部以上を売り上げる大ベストセラーになっていて、日本語でも翻訳版が販売されています。本記事を読んでもっと知りたいと思った方は、ぜひ読んでみてください。   悪い習慣は簡単で、良い習慣は難しいのはなぜ? 一般的に悪いと言われている習慣といえば、日常的にジャンクフードを食べる習慣や、喫煙や過剰な飲酒習慣が代表的です。いっぽう、身につけたい習慣の定番は、定期的な運動や健康的な食生活、スキルアップのための学習の習慣などではないでしょうか。 そもそもこういった「習慣」は、何のために必要なのでしょうか。 ある研究者の推定によれば、1日の行動の40〜50%は習慣で行われているそうです。 そして習慣による自動的な選択が、あとに続く意識的な決定に影響を及ぼし、数分、数時間におよぶ行動をも決めてしまいます。 たとえば私の場合、キッチンを通るときについ冷蔵庫を開けるクセがあります。間食にちょうどいいチーズが入っていたら、ラッキー!あまり考えもせずに手を伸ばします。そして数秒、数分間のリラックス時間を楽しみます。その日の夕方、スーパーで買い物中に、家にあったチーズがもう切れていることを思い出します。そして、新しいパッケージに手を伸ばします。 このようにキッチンを通るたびに冷蔵庫を開けるという無意識の行動が、その後の行動や決定に影響を与え、私の間食習慣を作り上げていきます。 習慣というのは本来、人間の生活を易しくするために備わった自動化プログラミングです。 日々の生活で、いちいち選択と決断を迫られていたら、脳はすぐにパンクしてしまいます。 そこで、脳は無意識でもいろいろな行動ができるように、行動を簡素化、習慣化させる仕組みを持っています。 たいていの場合、悪い習慣につながるような行動のほうが楽でアクセスが簡単です。一方、良い習慣を作るのにはちょっとした努力と根気が必要です。 ジャンクフードやスナック、嗜好品などを売る企業というのは、消費者にとって商品がいかに魅力的で、手に入れやすいかといった仕組みづくり、つまりマーケティングを日夜行っています。 つまり、体に悪い食生活や生活習慣にハマりやすいのは、それらが悩みや問題を魅力的に、かつ簡単に解決してくれるからです。しかし、それは一時的な解決でしかなく、長い目でみると、人々の生活に悪影響をもたらします。 目標を作って、終わる人が多いワケ 季節はじめや1月になると新年の抱負や目標を立てる人が多くいますが、自己啓発本やコンテンツが多く売られている状況をみると、途中で挫折すること人が多いことがうかがえます。 私自身も数年ほど前に「痩せて理想的な体型になる!」、「オリンピックまでにTOEICで900点以上とって、英語が話せるようになる」という2つの目標を立てました。 現時点で、前者の目標は失敗していて、後者の目標はある程度、実現しました。さて、この違いは何だったのでしょうか。 (Atomic Habitsからの引用) 成功する人も、失敗する人も目標は同じ。 目標には、方向を定める効果があるが、その仕組みを考える時間がないと、問題が生じる。 減量の目標も英語習得の目標も、目標を立てたという事実は共通していました。つまり、目標を立てた時に、どちらも行動の方向性は決められていたということ。 違ったポイントは、英語習得には、具体的な数値目標、学習すべきこと、期限がありました。 目標を立てた時の点数は650点程度でしたが、目標点に到達するにはTOEICの過去問をたくさん解くことが重要で、英語を話せるようになるには、英語を実際に話す機会を作って練習する必要があると考えていました。また、具体的な行動を起こすために必要なツール(英語学習サービス)も知っていました。そして、「オリンピックまでに」という期日も設定していたことも、モチベーションをキープする良い役目となりました。 一方、失敗におわった減量は漠然としていて、目標を達成させるための具体的な仕組みを作ることができませんでした。 新しい習慣を作るときは、目標を立てることで満足せず、その仕組みをじっくり考えることがポイントとなります。 3日坊主が多いのは、目標を立てる時間ばかりで、その仕組みを考える時間と、実際の行動の時間が少ないことが原因です。 アイデンティティベースの習慣を作る 新しい習慣を作ろうとすると、多くの人は何を達成したいかという結果を意識して、つぎにそのプロセスを考えます。そして、そのプロセスを続けていけば、それがその人のアイデンティティとなっていきます。 結果:タバコをやめる ↓ プロセス:タバコを吸わないよう我慢する ↓ アイデンティティ:タバコをやめた人 このような手順で習慣を作ろうとすると、結果をベースにした習慣になりやすく、アイデンティティまで定着しづらくなります。 行動に変化を起こして新しい習慣を定着させるには、アイデンティティをベースに習慣をつくることがポイントです。 アイデンティティ:タバコを吸わない人 ↓ プロセス:タバコを吸わない人の考え方と行動を真似る ↓ 結果:タバコを吸わない つまり、結果からはいるのではなく、どのような人になりたいかといったアイデンティティに意識を向け、そこから行動を変えていく。 たとえば、健康的な体を手に入れたいなら、ジャンクフードを食べない!という意識から始めるのではなく、健康的な人ならどんな行動・選択をするかという視点で考える。新しいスキルを身につけたいなら、すでにそのスキルがあるなら、どんな行動をとるだろう?と考える。 行動を変えたいときの4つの具体的ステップ 最後に行動を変える4ステップのポイントを説明していきます。 1、行動をはっきりさせる 行動を変えるとき、それが不明確であることがとても多いです。ここでの「はっきりさせる」とは、目標をより具体的にするだけでなく、その目標達成の仕組みを具体的にすることです。毎日8時に、リビングで、ありささんの20分のヨガをするなどと、いつ、どこで、何の行動をするのか、はっきりさせます。 2、魅力的にする 生物学的に見ても魅力的であることはとても大切です。恋愛も食事も生活も魅力的であるほど、その行動が実行される確率があがります。運動のための服を好きなもので揃えたり、料理が楽しくなるような食器・食材を用意することが、行動を変えるのを手助けしてくれるかもしれません。 3、易しくする ファストフードなど体にとって悪いものに手を伸ばしがちなのは、それらが手軽に手に入り、便利だからです。悪い習慣につながるものは、目の届かないところに置いたり、あえて使うのが面倒になるよなトラップをしかけましょう。 一方で、良い習慣に繋がりそうなものは、すぐにアクセスできて、手入れや準備も面倒にならない仕組みをつくりましょう。 私の場合、SNSは手間をかけないと見れない設定にし、読みたい本は机の上、携帯には言語学習アプリをダウンロードするなどの仕組みを作っています。 4、満足できるものにする 歯磨きをすると口の中がすっきりしていい気分になるのと同じように、その行動を起こしたあとは、良い気分になる仕組みを考えることが大切です。ヨガをして寝るとぐっすり眠れる、野菜中心のランチを食べたあとは体が軽くなるなど、その行動が満足できるものでないと、行動を習慣化させることは難しくなります。 前回の記事で「意識はネガティブなことへのほうが向きやすい」理由をお話しましたが、この概念をもとに習慣に関してまとめると、 「悪い習慣の方が定着しやすいのは、その行動のほうが楽だから。良い習慣を作り、継続させるは、どんな人になりたいかアイデンティティ視点で考えて、具体的かつ小さい仕組みを積み上げていく」 以上のことがポイントとなります。 みなさんは、これからの生き方が問われるアフターコロナ、ウィズコロナ時代、どんな習慣を身につけますか?     それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。 
 LINEが新しくなりました!こちらからお友達になってくれたら嬉しいです。
LINE限定インタビュー動画を定期的に配信しています。

最近よく見かける「自分と向き合う」という言葉Mind

最近よく見かける「自分と向き合う」という言葉

この記事を書いた人 ヨガ講師 / NLPコーチ AI OIKAWA   日々生活が変化する今の世の中 自分を見直す方が増えているんだなぁ〜と思います。 私もそのうちの一人で、以前に比べて自分について考える時間が増えました。 ヨガ、瞑想、ジャーナリング、色々な方法がありますが みなさんはどのようにして自分と向き合っていますか? 「どうやって向き合えば良いかわからない」
「これで合っているのかわからない」 「仕事で疲れてレッスンに行く時間がない」 そんな方へ 日常の中で意識するだけで心が変わる、ヨガ哲学をご紹介します♪ ヨガ哲学ってなに?難しい? ヨガ哲学は5000年以上も受け継がれているヨガの教え、考え方 「心の取扱説明書」とも言われています。 一見難しく思う方もいると思いますが、噛み砕いていくと 現代の私たちが幸せに生きるためのヒントが沢山詰まっているのです。 自分とは? ヨガの考え方では 「心と身体を見つめる存在が本来の自分」と言われています。 自分を客観的に見ると言うこと とはいえ、わかっていてもいざ感情的になると難しい・・・ 普段から「心と身体」と少しだけ距離を取るイメージをしておくと 穏やかに過ごすことができます。 その時だけ、やろうとしてもなかなかできない。 ダイエットも勉強も心の在り方も、何事も習慣化が大切なんですね。 サティヤ(真実) ヨガ哲学の八支則という教えの一つにある「サティヤ」 文字の通り 真実に生きること、嘘をつかないこと 嘘なんてついてないよ!と思う方もいるかもしれません では、自分自身に対してはどうでしょうか? ♦︎疲れた身体に鞭を打って働いていませんか? → 香りや味で楽しめる食事を選んだり深呼吸をしたり 今のあなたに出来る限りで自分を癒す時間を作りましょう。 ♦︎悲しい思いに蓋をして抑え込んでいませんか? → ネガティブな感情が湧くことは生きていれば自然なことです なんで悲しかったか?何を工夫したら改善されるか? 友達の相談に乗るように、自分ともコミュニケーションを取りましょう。 このような小さな意識の積み重ねが自分との信頼関係を作ります。 自分から湧き上がることに、ジャッジは必要ないのです。 最近の毎日を振り返るとどうでしょうか? こうして振り返ることも自分と向き合う大切な時間ですね マットの上でヨガをすることが主流になっていますが マットを出た日常でもヨガ哲学を取り入れ生活をすることで より生きやすく自分らしいライフスタイルを目指せます。 腑に落ちたものがあれば 毎日を心地良く過ごすエッセンスとしてぜひ取り入れてみてくださいね! もちろんヨガ以外で自分と向き合うこともOK あなたの心が「心地良い」と感じることが重要ですよ。 みなさんが、心地良く毎日を過ごせますように♡     それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。 
 LINEが新しくなりました!こちらからお友達になってくれたら嬉しいです。
LINE限定インタビュー動画を定期的に配信しています。

Mind

【他人軸】から【自分軸】への変化。 摂食障害になってしまった私の経験談

この記事を書いた人 カナダのバンクーバー在住一児の母 Kanna   皆さんはダイエットをしたことはありますか? 自分の容姿に自信がない人はいませんか? 最近はSNSで綺麗な人や可愛い人を簡単に見つけられる時代ですね。 この人のようになりたい!という憧れの人もいるのではないのでしょうか? たくさんの情報や刺激がある現代社会を生きていると 自然と自分が他者からの影響を受けていることに気づかないこともあります。 ダイエットを誰のためにやっているのか?何のためにやっているのか? 自分に問いかけながら読んでいって下さい。 みなさんがダイエットをしたい理由はなんですか? 当時の私は ・デブと言ってきた人たちを見返したい ・水着が似合う体になりたい ・周りのみんなが細いから ・デブと言われたから ・痩せていることが見た目もいいと思うから という理由でした。 これらは自分の意思ではなく他人がいるからできる理由です。 周りのプレッシャーを受けたり評価されることはいい刺激でもあり、ストレスにもなります。 高校生だった私は明るい性格でいじられキャラでした。 デブといじられることに対して受け流し切れていなかったのかもしれません。 人それぞれ体型に関する悩みを抱えているかもしれませんが、それは自分のために改善したいものなのか、それとも他人からの目や言われたことから生まれた悩みなのかを改めて考えて欲しいなと感じます。 私は過去にそれが出来ずに痩せて誰かに評価されたいとばかり思っていました。 摂食障害は身近なもの⁉ 私は昔、いろいろなダイエット方法を試したことがあります。 痩せるサプリメント、レッグマジック、麺棒マッサージ、朝バナナダイエット、断食、ランニング、夜ご飯18時まで。 きっとまだあります(笑) 高校2年生の頃に始まった摂食障害。 食べるのが大好きな私は 「食べるのはやめたくない! じゃあ食べたことをなかったことにしたらいいんだ!」 という安易な考えから過食嘔吐に数年間悩まされることになりました。 摂食障害という言葉は聞いたことはありましたが、それは当時テレビで取り上げられる拒食症だけかと思っていました。 私のダイエットのきっかけは中学の部活引退後から少しずつ体重が増えてきたなと思い、高校からスカート短くなるし痩せたいなと意識し始めました。 しかし私は食べることに幸せを感じていたのでなかなかダイエットは成功せず、リバウンドもしたことがあります。 摂食障害がやめられなくなる前にどうにかしなければと一人で抱え込むことに限界を感じ、親友に相談し、それから母親に泣きながらヘルプを求め、病院に行くことに。 しかし病院では何か他に趣味を見つけるといいよと助言され、たくさん食べそうになった時用に精神安定剤みたいなものをもらいましたが、効いている気がせず、病院の先生に相談してもやめられない自分にもっと嫌気がさしていました。 食べることが好きだった私が、食べることに恐怖を感じていました。 たくさん食べないようにしようと思っていても、いざ食べ始めたらスイッチが入って過食をしてしまい、コントロールが出来ない状況でした。ひどい時は体重をいちいち食べる毎に量ったり、唾を飲み込むのも体重が増えると思ってしまったり、一人の時は泣きながらご飯を食べていました。 もうあの日々には戻りたくありません(泣) 摂食障害が少し落ち着いてきたときに数人の友人に話した時経験している人もいました。 食べ物を食べられなくなった人や、私と同じで過食嘔吐をしてしまう人。 みんな言っていないだけで摂食障害は身近に潜んでいるのかもしれません。 私が摂食障害を克服できたきっかけ 徐々に自分の考え方が変わっていったのが1番の理由で、過食をする回数が減ってきました。 ①気を遣う性格だった私から、自分のやりたいようにやる性格になったこと 過去の私の性格は ・争いごとが嫌いでいつも中間に入る役 ・気を使いがちな八方美人 ・自分の心の中で思っている意見を言わない ・いじられキャラ でした。 誰かによく見られようとするのをやめたら生きやすくなりました。 自分がやってみたいことを公言することで応援され、それで自己表現もたくさんできるように! ②他人からの視線を気にせず生活できるようになったこと 胸が大きいこと、体格がいいこと、そばかすを今までコンプレックスに感じている時もありました。でも案外他の人って自分のことを見ていないということに気づきました。 私たちは今自分の人生を謳歌しているはずですよね?それなのに他人に言われたことを気にして生きていては疲れてしまいます。 他人のいいところを見つけるのは素晴らしいことですが、それを自分と比較しないようにしています。 ③私が体格がいいことで誰かに迷惑をかけたことがないこと(笑) 太りすぎで医師から減量しなさいと言われたこともなく、誰かの大切なものを自分の体重のせいで押しつぶして壊したりしたこともないのに、なぜデブといじられなければならなかったのか今では疑問に感じます。 昔も明るい性格と言われていましたが、今はもっとポジティブな考えを持っています。 なんでもプラスに捉えられるようになりました。 ④自分の周りの仲良しの友達や家族が体型に関して何も言ってこないこと 体型をいじられることがほぼなくなりました。 他人のことを面白おかしく言って笑いの対象にしたり、頑張っている人に対して無理だよと言う人はきっと世の中にいるかもしれません。その人達の言動一つで自分の行動に制限をかけることはもったいないと気づきました。 最後に 今の体型は昔とほとんど変わっていませんし、買い物に行って着られない服がある時にここのお肉がなければなと思うことはあります。しかし、今の自分の体型に悲観的になってストレスになることはありません。 他人に何かを言われたり評価されることを気にしすぎる【他人軸】で自分らしさを失う人が減りますように。 【自分軸】で自分が本当にやりたいこと(仕事やプライベート)を出来るように私もまだまだ勉強や努力が必要ですが、マイペースにやっていこうと思います。 昔私は自分の事を本当に好きではありませんでした。 だから痩せて自信を持ちたいと思うようになったり、痩せられない自分を嫌いになったりもしました。 今はありのままの自分を受け入れ、自分の性格も理解し、自分のいいところ、直したい所がわかるようになりました。 これを読んだ皆さんに質問です。 【あなたの好きなところは何ですか?5つ考えてみて下さい。】 忙しい日々で自分と向き合うことを忘れないように、自分の体と心に感謝しながら過ごしていきましょうね。 最後まで読んでいただき有難うございました。     ホリスティック栄養士によるミニ栄養学オンライン講座 1週間の期間限定販売です。 1、血糖コントロールと体重管理 2、睡眠とホルモンバランス 3、脂質と美容とアンチエイジング 3つのワークショップ、ご興味のあるものをひとつ、もしくはまとめてお申し込みいただけます。 (↓ 写真をクリックしていただくとリンクにとびます ↓) LINEが新しくなりました!こちらからお友達になってくれたら嬉しいです。 『Self-Love を育てる5つのステップ』動画、プレゼントしています!

言葉の力は人生をも変える⁈Mind

言葉の力は人生をも変える⁈

この記事を書いた人 一般社団法人アンガーマネジメントジャパン実践リーダー・パーソナルコーディネーター 渥美 里江子   言葉の力ってものすごく強大で、中には人生を左右するような言葉だってあり得る。 以前テレビ番組で見たのですが、変わった名前のせいでいじめられていたという男性、ある人との出会いで人生が変わります。名前のせいで赤面症にまでなってしまっていたこの男性が就職活動で出会った面接官は、 「あなたの名前はあなたの武器!一度でみんながあなたの名前を覚えるのだからその名前はアピールポイント!」 だと言ったそう。 その後、この男性は赤面症も克服してアナウンサーになったというお話でした。 この、面接の短い時間に初対面の方に言われた言葉が人生も左右するとは..と衝撃を受けたのを覚えています。 出来事は見方・捉え方次第 考えてみれば、言葉の力って確かに強大でこわい。 私が幼い頃に親に言われた嫌なワードをそれ以降もずっと覚えていて、引きずっていたりするのですから恐ろしいですよね。 人間はどうしてもネガティブな事にフォーカスしてしまう。 その事を知ってから、ネガティブワードにフォーカスしている自分を冷静に観察することが出来るようになりました。 最近は昔ネガティブな事を言われたけれど、こんないい事も言われたな・・とかこんなこともしてもらったなと感謝できることを数えてみたりしています。 嫌な場面を思い出してしまうとき、そのようにすると気持ちが楽になりました。 このように同じ出来事が起こっても、見方を変える・捉え方次第で人生が良い方向にも悪い方向にも変わっていく。 このことは毎日の小さな出来事にも共通する事で、自分の考え方のくせだったり傾向を知って気づき、考えの幅を広げて少しずつ変えていく→認知の変容が大切です。 人生を変える魔法は無いけれど、これまでの人生で失敗も多くしたけれど、これからはほんの少しでも、明るくなるようなポジティブな言葉を伝えていきたい。といいながら、可愛い娘に毎日尽くしているのに、ほんの少しの私のネガティブワードにフォーカスされてびっくりしたことがありました。笑 こんなに尽くしているのに、そこにフォーカスしちゃう⁈って落ち込んだりするのですが、私も両親に同じことを言っているのかな・・とか反省したりして子供に成長させられています。 脳の働きを活かしてネガティブ感情を弱めよう このように言葉は人に与える影響が大きいので、特にイライラした時には、売り言葉に買い言葉のような発言をなるべく避けたいですよね。 せっかく人間が持っている進化脳(考える脳)の働きを最大限に活用するため、論理的に考える前頭葉が働きだすと言われる3~5秒、いや、私はこの時間では切り替えられないので10秒くらいを意識して、瞑想の時の呼吸法などで少し時間を稼いで、間を取って冷静に戻ってから発言をするように普段から意識をして練習を重ねています。 イライラの感情などは時間を稼いで無くなるようなものではありませんが、気付いて少し弱める・小さくするイメージです。   そして愛する大切な人のその心に、伝えたい大切なワード、子どもには親にこう言ってほしかったと自分が思うワードなど、私は子どもに「あなたは存在しているだけで特別」何度もそう伝えることで、将来困難に遭った時にふと思い出してくれたらいいな。という想いで何度も何度も繰り返し、めげずに(笑)伝えていきたいと思っています。 どんな言葉を発して、どんな人生にしたい? 日々自分の発する言葉に脳は反応します。 自己否定はもちろん、陰口が良くないのは、脳が自分の事として認識してしまうから。 脳は主語を判別出来ません。 私は人の人生を変えるほどの言葉は発せられないけれど、日々綺麗な言葉を発することが自分のためにも人のためにもなると信じて、意識していたい。 どんな言葉を発するかで、自分の人生が変わっていくかも⁈⁈     LINEが新しくなりました!こちらからお友達になってくれたら嬉しいです。
LINE限定インタビュー動画を定期的に配信しています。

「不運」を乗り切るには?Mind

「不運」を乗り切るには?

この記事を書いた人 フリーランス同時通訳者・ケント大学院医学翻訳コースの非常勤講師 Risako   前回「ヨガにまつわるあれこれ」について書かせていただきましたが、今回は少し心の内面に目を向けたいと思います。私の住むカリフォルニアでは、ここ1年コロナウィルス、人種差別問題、気候問題と次々と災難に襲われ、一言でいうと「不運」が続いています。このような「不運」や「不幸」を、どうやって乗り越えるかについて考えていきましょう。 1、笑顔 私達は、皆生まれながらにして笑顔を持っています。笑顔の似合わない人はいないですよね。私はヨガ指導中に、「笑いなさい。あなたは心が綺麗なんだから」と師匠からダメだしをもらいました。正直、笑顔が綺麗だからといって心が綺麗なのかどうかはわかりません。でも、笑顔に人は惹きつけられ、「笑う門には福来たる」とも言います。何より自分自身のためにあえて笑顔を作る事で、今いる状況を前向きに捉える考えにシフトしていきます。 2.怒りとうまく向き合う 作家のエックハルト・トールさんは『パワー・オブ・ナウ』という本の中で、「怒りを無意識に心の中に秘めている人ほど、周囲の人から言われもない理由で攻撃を受けやすい」と書いています。 私は「怒り」という感情は、必ずしも悪いものではないと思います。怒りをエネルギーにして、自分を変革する事もできるからです。だから、辛いことがあってどうしようもない「怒り」が生まれたら、日記などで自分自身の怒りを言葉にして認識化します。 あくまで反省とか人への攻撃という目的ではなく、自分自身の心を整理するために。「この怒りはどこから来ているんだろう?」と、傷心や落胆など怒りの原因を見つけ、怒りをうまくコントロールすることが成功への要因なのかもしれません。 3.悲しい時は泣く 涙には浄化作用があるといわれます。日々、失恋して傷心する事もあれば、ニュースで心が重たくなる時もあります。そんな些細な事件や出来事だと、自分の心の悲しみを無視したまま1日を過ごす事もあります。そんな時こそ、「涙を流してみる」ことをオススメします。5分でもよいから、一人きりになって子供に戻ったように泣いてみると、自分が理由もなく悲しいんだと改めて認識できるからです。男性の方ではなかなか難しいかもしれませんが、少しだけ涙を流すだけでも安心した気持ちになれます。 4.寝る 悲しい記憶も人間の脳はいつか忘れるものだと言いますが、それには時間が必要です。どうしようもなく不幸で、ヨガや瞑想だけでは疲れた心が安らかにならない場合、早めに寝てください。人によっては(私も含めて)、寝ている間にみる夢で心が整理される事もあるのです。夢を見ない人(覚えていない人)でも、眠りは次へのエネルギーの補充につながります。最近は不眠症の人が増えていたり、睡眠の力が疎かにされがちですが、睡眠でリセットできる面もあることを忘れないでくださいね。 5.運動やヨガをする 以前、ありささんが「運動」は「運を動かす」とヨガセッション中におっしゃっていましたね。運動により、脳から幸せを感じるホルモンであるドーパミンが放出されるそうですが、心と体はつながっています。誰でも運動をする事で体は喜び、止まっていた思考から離れることができると思います。ヨガに対しても、「私は硬いから」とか「ヨガは女性のものだから」とか「ヨガは精神的なものだから」と毛嫌いされる声も聞くことがありますが、まずは自分の体を動かしてみて、少しでも心が軽くしてみましょう。 6. 人と比べない これが一番難しいかもしれないけれど、自分の状況を人と比べない事です。人生には思い通りにいかない事だらけで、時には行き止まりを感じる事もあります。ただ、多くの場合「人に何を思われるか」「人より成功しなきゃ」という思いが、自分をがんじがらめにしています。人との違いを楽しみ、「ついていない」状況を受け入れると、自然と「運」がやってくるのかなと思います。 いかがでしたか?上記はあくまでご参考までで、「運」の変え方は人それぞれでしょう。自分の努力だけではどうにもならない事を「不運」「不幸」ではなく、「変革へのチャンス」と心の持ち様を変えていく事が、「幸運」への第一歩になると思います。Good Luck!     それぞれ1日1回押していただくとブログランキングに反映されます。どうぞご協力お願いします!自分の心身をいたわる時間を作る人が増えるといいなぁ。 
 LINEが新しくなりました!こちらからお友達になってくれたら嬉しいです。