幸せな恋愛をするための必須スキル♡『ジャッジ思考を手放す』ためのヒント

この記事を書いた人愛され女子クリエイターちひろ 普通はこうだよね? なんであの人っていつもこうなの? 私が変なのかな? こんな風に、正解探しをしてイライラしていませんか? ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー □ 恋愛で価値感が合わず 衝突することが多い… □ 自分と違う考えが許せない □ 自分に自信が持てない ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー こんなことに当てはまってる人、もしかしたらめちゃくちゃジャッジ思考が強くなってるかも?! 今日は恋愛でもその他の人間関係でも私たちを苦しめる「ジャッジ思考」についてお話していきますね♡ ジャッジ思考って?? そもそも「ジャッジ思考」という言葉を聞いたことがありますか? 私はコロナ禍になってからArisaさんのYoutubeを見るようになり、そこで初めて聞いた言葉でした。 Arisaさんのヨガクラスも好きなんですが、トークシリーズも大好きなんですよね^^ 気になる方はコチラから見てみてくださいね♡ ジャッジ思考って何かというと私なりの言葉で簡単に説明すると、 「物事を自分のものさしで 正しい/正しくないと 判断すること」。 コレ、誰でも無意識にやっちゃってると思うんですよね。 でも、このジャッジ思考が強くなりすぎちゃうと… 自分の考えと合わないことは許せない。 自分自身に対してもダメだしが増える。 …という感じで、どんどん苦しくなっていっちゃうんです。 なぜジャッジ思考があると生きづらい?? どうしてジャッジ思考が強いと苦しくなってしまうのか、もう少し詳しく説明していきますね♪ ジャッジ思考があるということは、自分の中で「〇〇すべき!!」っていうルールがたくさんあるということなんです。

【必見!】愛され女子になるために必要なこととは?

この記事を書いた人 愛され女子クリエイターちひろ 「彼にもっと愛されたーい!!!」 …と思っていませんか? 例えば、 ・パートナーがいても、愛されている自信がなくて不安でいっぱい… ・ちょっと連絡がないと、気になってLINEや電話をたくさんしてしまう… ・私のことを本当に愛してくれるパートナーに出会いたい… 実は、こんなお悩みの原因は全て、 「彼が愛情表現をしてくれないこと」でも、 「いいパートナーに巡り会えないこと」でもなく、 あなた自身が自分を愛することができていないから。 結婚していたとしても、このような孤独感を感じている女性は意外といます。 当てはまる方は、ぜひ最後まで読んでみて下さいね。 あなたが愛され女子になれない原因は? あなたが「愛されていない」「もっと愛して欲しい」と感じている理由はなんですか? 彼からの愛情表現が少ないから? メッセージの頻度が少ないから? 友達の彼のように、サプライズでお祝いなどしてくれないから? 私も以前は、「もっと愛されたい…」と、常に感じていました。 いつも「私のこと好き?」「どういうところが好き?」 と彼に聞かないと、不安でした。 ちょっとでも連絡が来ないと、浮気してるかもしれない…と疑い、 彼のSNSは隅から隅までチェック。 元カノの情報も、「今は連絡をとっていない」と彼が言っていても、 どうしても気になってしまい、SNSで勝手に情報収集。 そして彼が元カノが好きと書いていた歌手の鼻歌を歌うと、 「未練があるの?!」と噛みついていました。(苦笑) 頭では無理だと分かっていながらも、 ドラマや漫画のような彼氏に憧れていて、