by Arisa

home
/ BlogBodyMind
/ 【感情に振り回されない方法】幸せだけじゃない!いろんな感情があっていい

【感情に振り回されない方法】幸せだけじゃない!いろんな感情があっていい

background photo

気づいたら、最後の更新が2ヶ月以上も前になっていたこのブログ。

ヨガのこと、身体のこと、心のこと、バンクーバーのこと。
書きたいことや伝えたいことがいっぱいあるのに、
なかなか言葉にならなくて。

『♪ことばに、できな〜い♪』
はい、小田和正。

昭和だなぁ。。。

すっかり遠ざかってしまっていました。

このブログで、バンクーバーでの生活、旦那さんとの関係、ヨガやマッサージを通して、気づいたり学んだりした小さなことや思いを、ただシェアしていきたいなと思っているのですが、
だんだん
『みんなに役にたつ情報はなにか?』
『読んでもらえる内容はなにか?』
ということにフォーカスをしてしまい。
そうなると、なかなか自分の素直な思いや書きたいことがなかなかすらすらかけなくなるんですね。

ということで、これからは、考えすぎずに自分の思いや自分のなかでの勝手なホットなトピックをもっともっと書いていきます!(o^∇^o)ノ

ちょっぴり早起きをした日曜日の今朝は、おなじみYyogaのYaletownロケーションでパワーヨガを受けてきました。日曜の朝8時なんて、普段なら爆睡だよ。でも今日はなんとなくいきたくてね。

いつもとっても仲良くしてもらっている、Tomo yogaのともさんから

『パワーだけど、朝だから、そんなに激しい動きはないよ〜』

なんて聞いてたから、余裕ぶっかまして行ったら。

は、激しかった…。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

いや、実際そこまで激しくなかったんだけど、自分の想像とのギャップで激しく感じただけ。

中盤で、ポーズをやりながら、
「なんでこのポーズこんないっぱいやるの!もういいから!」
とか、
隣で、息がじゃっかんあえぎ声チックになっているカナダ人に
「うるさいから!」
って怒りすらこみ上がってきちゃったりして。(  ̄っ ̄)ムゥ

ヨガ中や、ヨガの後にいろんな感情がでてくることがあると言われています。

こちらこちらに書いたように、
「私達のからだは、ヒストリーブックである」
と言われるように、生まれてから今までの経験、感情、価値観など、私達のからだの至るところに蓄えられているそう。

ヨガをして、からだの様々な場所がオープンになっていくと、そこにたまっていた感情がでてくる時もあるらしい。ま、そんな話はおいおい。

今日のヨガ中に私が感じた「イライラ」は、クラスが悪かったわけでもなく、インストラクターが悪かったわけでもなく(実際、Chris Dugganは素晴らしい経験をつんだインストラクター)ただ、私の体のどっかにたまってた「怒り」の感情が、ヨガクラスという”対象物”を使ってでてきただけ。

「いつも楽しく幸せな感情をもっていたい」と思う人は多いかもしれないけど、
人間の感情は”幸せ”だけじゃない。

感情のバランスがとれているということは、
「ハッピー、幸せ」の感情だけを持っていることではなくて、
怒り、妬み、悲しみ、不安、自分のすべての感情とつながって、
それを対処できること。
 

英語で、

You are not your thoughts. You are not your emotions.
あなた自身はあなたの思考ではない。
あなた自身はあなたの感情ではない。

といいますが。
例えば何かに対しての不安な感情は、ただの感情であって、それはあなた自身の人格とはなんの関係もないわけです。

不安は、誰しもが感じる感情なんです。
その不安を持ち続けて落ちこむこともないし。
「はぁ、こんな不安持ってる私、本当にだめだな。」とか自分を責めることも必要ないのです。

そうやって、感情や思考と、自分自身を切り離して考えると、
すごく客観的に感情を見ることができて、
どんな感情がわいてきても、その感情に振り回されずにいられるわけ。

今日のヨガクラス中に
怒りがこみ上げてきた時に、私がただ集中したことは、ポーズをしながらただ呼吸。

隣のねーちゃんのあえぎ声に負けない鼻息で、ただただ呼吸。

そしたらね、
最後のシャバサナは思いっきりリラックスして、
外にでたら、空の色がとっても綺麗で、
秋の空気が清々しくて、
イエールタウンの街がとっても静かで、
隣のベーカリーsmall victoryから焼きたてパンの香りがして、
こころもなんだか軽々しくて、

あぁ、これブログに書きたい!

って久しぶりに思った。

朝のイエールタウン
IMG_6340
イエールタウンの美味しいベーカリー Small Victory

幸せな感情だけじゃなくていいんだよ。
いろんな感情があっていい。
でも感情に振り回されないように。
You are not your thoughts.
You are not your emotions.

あとはいっぱい呼吸してリリースするのみ!

LINEが新しくなりました!こちらからお友達になってくれたら嬉しいです。
LINE限定インタビュー動画を定期的に配信しています。

友だち追加

Blog, Body, Mind

background photo
いいねしよう!
この記事が気に入ったら
いいねしよう!
最新記事をお届けします。
About Wellness To Go by Arisa

ウェルネスとは、「より豊かに生きるための方法や過程。そのために意識、気づきを高め、学び、チャレンジしていくこと」。“To go” は“お持ち帰り”という意味です。
このサイトに遊びにきてくれた人が、ピンときた情報を “お持ち帰り”して、1日5分でも10分でも忙しい日常から立ち止まって、自分と向き合う時間を作り、カラダとココロの状態に気づいたり、リラックスするヒントになったら最高です。皆さんのウェルネスの旅をここから一緒に始めていきましょう!

Read More

8 thoughts on “【感情に振り回されない方法】幸せだけじゃない!いろんな感情があっていい”

  1. 有紗さん、初めまして^ ^
    今を生きるっていう言葉をググったところブログにたどりつきました^ ^
    ブログを拝見させていただき、書いておられることと最近の自分の感じていたことが似ていて、タイミングって凄いなと実感しています^ ^
    私は現在看護師をしています。昔から明るい性格ではありますが、いつも先のことや過去のこと、こうなったらどうしよう、こんなことしてしまったらどうしようなど考えて悩んだり、心配したりで目の前のことに意識を向けたり、今を生きることができていませんでした。仕事中もいかに効率よくやるかばかり、、。笑
    先日出産したのですが、産休に入りマタニティヨガに通い始めてびっくりするほど体と心がリラックスしていくのがわかりました。ヨガ中に寝てしまいそうなほどです。呼吸に集中することで今に集中することが大切だと実感するようになり、私って色んなことを(特にマイナスなこと)目まぐるしく考えているなと思いました。笑
    今は1つ1つのことを丁寧にやるように心がけています。こういう今の積み重ねが未来に繋がるのかなとも思います。そして今までは浮かんでくる思考や感情に振り回されるのが得意でしたが最近は私、今こんな感情だなとか、こんなこと考えようとしてるなと客観視できるように少しずつなってきました。けれど時折何が不安というわけではないのに不安な気持ちが押し寄せて身体が緊張するのがわかり胸がつーんとなったり、手のひらに汗をかいたりします。そういう時に客観視しつつも自分自身が不安を感じてしまい、あーまた不安を感じてそわそわした→失敗と考えてしまう自分がいらりします。そんなことを思っている時にありささんのこの記事!またまた素晴らしいタイミングでした^ ^
    対象は特になくても不安という感情が体を通して出てキューっとなったり、不安感が出たり、手に汗をかいたり、筋肉が緊張するのかなと記事を読んで思いました。今まではそれが悪いこと、怖いこと(またあのような感覚になったら嫌だな)と思っていましたが、客観視されできるうになって、自分を認めてあげたら怖いことでもないのかなと。正直あの感覚は気持ち良いものではないですが。
    ありささんが怒りの感情をヨガで呼吸法しながら客観視しその後感じられた感覚を私も感じたいなぁと思いました♡リラックスした後に色々な感情が出てくること興味あります。
    長くなりましたが素敵なブログありがとうございます(*^^*)
    これからものぞかせてもらいますね!頭でっかちにならず日々を楽しみたいです(*^^*)!

    Reply
    • みーなさん、コメントありがとう!せっかくなので、メールのほうに返信をさせていただきました。ご確認ください☆

      Reply
  2. ARISAさん、初めまして。私も最近、仕事が忙しく、いろんな感情に振り回されています。カチカチに凝り固まった心はカラダにもいつのまにか、移っていて、首、肩、アゴに激痛。。しばらくそんなカラダを恨めしく思っていましたが、ARISAさんのヨガをyoutubeで見つけて始めた途端、スルスルとカラダが緩んでいき、だいぶ楽になりました。自分のカラダに、ありがとう、なんて言ったことなかったし、思いつきもしなかったけど、忙しく無理に付き合ってもらってありがとね〜、今までいたわらなくてごめんね〜、とかカラダに話しかけながら、ヨガをしています。人生、いろーんなことがありますが、がんばったあとは、ゆっ〜くりほぐしてあげたいと思います。ARISAさんのヨガに出会えて、よかった!ありがとう!!です。

    Reply
    • AIRIさん、コメントとっても嬉しいです、ありがとうございます!Youtubeも一緒にやってもらえて感激です!!
      本当に心と体はつながっていて、おっしゃるように凝り固まった心は、いつの日か体も凝り固まってしまいますし、体を駆使しすぎていてもいつの日か心がギスギスになってしまいますよね。
      ハワイに行ったりのバケーションももちろん大事なのですが、そうやって1日1日、10分でも心ろ体にバケーションを与えてあげていたわってあげると、次の日も「よーし!頑張るぞ!」ていう気分になる感じがしますよね。でも時間がなくてできない時はそれでよし。できてないことに対してイラだったりする人もいたりですが、そしたらもともこもない!
      自分のペースでゆるーくゆっくり続けていってくださいね。こちらこそこうしてコメント本当に感謝です!みなさんの言葉に本当にはげまされるのです。ありがとう!

      Reply
  3. ARISAさん初めまして。
    3ヶ月前にブログを見つけ、心に届くことばかりだったので一気に読んでしまいました(*^^*)コメントが今になりましたが…

    知ったようなことを言い失礼かもしれませんが…
    ARISAさんの生き方はわたしの理想なんです!!
    “カナダで住み、世界中に幸せを発信する”
    わたしはカナダには行ったことがありませんが日本のように型にはまらないところと自然がいっぱいなところ人柄のよさ、好きです♪
    そんな理想を叶えているARISAさんのブログを見つけることができてとてもうれしいです♪♪♪

    わたしは母と一緒にアロマとエステ、プリザーブドフラワーのお店をしています。その中でわたしはアロマとエステの施術をするお仕事をしています。お客様を美しくさせていただく日々に充実し、与えられた環境に感謝でいっぱいです。もちろん生きてきた中で後悔、不安などもたくさんありましたし今もあります。そんな中でARISAさんのブログを読み安心できたというか、まぁいいか?と自分を許すことができました。ブログで知ったデトックスのヨガを見つけ実践しました。丁度、体が重く滞りを感じていた時でした。ヨガ中、トイレに駆け込んだぐらい(笑)速攻的でびっくり(笑)日々の生活の中でも取り入れていきます♪

    ARISAさん、これからもずっと応援しています!頑張って下さい(*^^*)
    わたしも夢のバンクーバー(笑)目指して頑張ります!笑

    Reply
    • はじめまして!コメントをいただけて心から光栄に思います。ありがとうございます!
      カナダは本当に大好きな場所です。私はもともと海外に住みたいという願望がない人だったのだけど、縁もあってカナダに住めて、
      人にどう見られるかを気にしないというか、自分らしくいれるというか、そんな気がします。
      アロマとエステをされているのですね!セラピストとは本当にいい職業だと思いますし、そんな環境に感謝できるMAAYAさん素晴らしいですね。
      全部自分からはじまるって思うから、自分に優しくすると、人にもやさしくなれるし、受け入れられる。そう思います。
      ヨガも出来る時に自分のペースでやってみてください。YouTubeもみて頂いて感謝です。ありがとうございます。
      バンクーバーもいつか遊びにきてくださいね。

      Reply
  4. Arisa さんこんにちは!
    blogやヨガの動画を楽しく拝見しています。blogのコメントも、以前させて頂きました(*^^*)
    私は写経をするのですが、今回Arisa さんが書かれてること、すこーしお釈迦様の世界に共通してるなと感じました。
    生きるというのは、簡単ではありませんが、シンプルでいたいと思う気持ちは大切だし、古今東西変わらないのですね!

    シンプルでいさせてくれない事態が起こってしまったり、色々あるのですが、ヨガの動画で
    自分らしくいられる感じです、
    いつもありがとうございます(^-^)

    Reply
    • Ayanoさま、おひさしぶりです。こちらこそありがとうございます。
      写経!すごい!している間も瞑想のそうな心が落ち着くような時間でしょうね。
      お釈迦様の世界観もすごく興味があります。私のヨガの先生のひとりで、ヨガ前にお釈迦様の教えみたいなのをシェアしてくれる人がいるのですが、
      おっしゃるように色々起こる人生のなかでにシンプルでいたい思いは、その手段はなにであれ、どこの国でも文化でも一緒なのでしょうね。
      素敵なコメントに心から感謝です。ありがとうございます!

      Reply

Leave a Comment