【イライラする時の対処法】ネガティブ感情とうまくつきあう4つのA

感情とうまく付き合う

人間誰もが持っている感情。

毎日Happyに過ごしたいと思う反面、ネガティブな感情ももちろん生きていく上で出てきます。 

自分のネガティブ感情とどう向き合い生きていくか、そんな時に大切な【4つのA】と感情の消化法について解説していきます。 

参考動画はこちら! 

 

イライラ、嫉妬、恐れ、人や自分をジャッジすること・・・
そんな感情を感じた時、
 

ネガティブ=悪いもの 

ポジティブ=良いもの 

と捉えている人も多いのではないでしょうか? 

良いもあれば悪いもある。 

感情と一緒に上手く付き合っていくために皆さんどんなことを意識していますか? 

感情・思考はあなた自身ではない 

SNSや私生活で生き生きしている人がたくさん目に入ってきます。 

そんな人たちにも私たちに見せていないネガティブな感情が存在します。 

いつも楽しそうに過ごしている人は 

感情とは一時的なものでずっとは続かない 

ということを、自然と理解している人が多い気がします。 

 

You are not your thought.(思考)
You are not your emotion.(感情) 

こんな言葉があります。 

思考や感情はあなたが経験したことであり必ず過ぎ去りずっとまとわりついてくるものではないのです。 

それらがネガティブなものだと捉えてしまい、それに執着しすぎていると自分自身がネガティブな人だという思い込みが出来てしまいます。 

信じていることや思い込みが自分の思考の癖になり、のちのちはその人自身になっていくのです。 

【イライラする時の対処法】ネガティブ感情とうまくつきあう4つのA 1

ネガティブをむりやりポジティブに変えてもいい? 

感情を無理に変えることは力が入り、視野など全てを狭める原因となる時があります。 

ネガティブを追いやったり、見てみないふりをすつとこんなことが起こります。 

①ネガティブ感情が「聞いてよー」と言っているかのように後を追いかけてくる存在になる 

②感情が体の奥に潜み、蓄積される。そしてある時、何かをきっかけに体の不調として現れる 

 

それではどうやって感情と向き合うのがいいのか 

ぜひ次の事を実践してみて下さい 

【オススメ方法】 

ネガティブな感情さん達に自分ではない名前をつけてあげる 

 

自分の中に住んでいる小人さんのような存在をイメージしてみて下さい。 

このように自分ではない名前をつけてあげることで、感情を客観的に見ることが出来ます 

それによって自分が今ネガティブになっていると気づけるようになります。 

良い関係を築くための【4つのA】 

自分との関係、人間関係で大切な【4つのA】を聞いたことはありますか? 

①Attention 気づく、意識を向ける 

②Affection 愛情を注ぐ 

③Appreciation 感謝する 

④Acceptance 受け入れる 

これら4つすべてのAを満たしてあげることで自然と人や自分との関係が上手になっていきます。 

 

それでは、名前を付けた感情に4つのAを活用してみましょう! 

①まず感情に気づいてあげよう 

②追いやるのではなく、まるで子どもに接するかのように感情に愛情を注ぎ、共感してあげる 

感情に気づいてあげた自分にも感謝 

人生を豊かにしてくれている感情自体にありがとうの気持ちを持つ 

④最初の3つが出来ると自然と4つ目が出来ます。 

 

①のAttentionの時に感情に気づくために紙に書き出してみるのも整理ができていいです。 

しかしここでありがちなのが、自分のネガティブな感情にジャッジすることです 

この感情を消化しようとしている自分に③のAppreciationで感謝していきましょう。 

感情とうまく付き合う4つのA

Arisa流ネガティブな感情の消化法 

Arisaが実践している消化法、皆さんにもシェアします! 

それは、『体を動かすこと!』 

 )ヨガ、エクササイズ、ハイキング、お散歩、自然と触れ合う、環境を変えてみる 

じっと座って瞑想をして感情をコントロールするようなことはしないそうです。 

なぜなら感情(Emotion)は 

Energy in motion(動いているエネルギー)なのです。 

体を動かすことで自分の中の嫌な感情を加速され、早く消化してくれます。 

感情とうまく付き合う4つのA

最後に 

ネガティブな感情は誰にでも自然と出てきます。 

それらへの対応を少し変えるだけで、日々の生活にゆとりを持つことが出来ると思います。 

そんなTipsを今回はまとめてみました^^ 

人間関係や周りの環境で悩んでいる方がいたら、自分との良い関係を築くための【4つのA】を思い出してぜひ実践してみて下さいね。 

自分の内側と外側どちらにもバランスよく意識を向け、感情と上手く付き合っていきましょう! 

Wellness To Go byArisaアプリ&オンラインサロン
より自分らしく過ごすためのライフスタイルアプリです

WTGアプリ

 

感情とうまく付き合う

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *