home
/ Beauty
/ 最新の美容トレンド『スキニマリズム』って?

最新の美容トレンド『スキニマリズム』って?

スキ二マリズム
この記事を書いた人
ヨガインストラクター、メイクアップアーティスト
Yurina

スキニマリズムは「skin(スキン)」「minimalism(ミニマリズム)」を掛け合わせた海外の造語で、最新の美容トレンドワード。スキンケアのルーティーンをシンプルにし、必要な量、アイテムで健康的な肌に導いていくことです。

スキニマリズムがこうしてトレンドになったのは、遡ること10年前にナチュラルメイクがトレンドになったことが始まり。そういったブームから人々は肌の美しさやスキンケアへの意識が高まりました。その意識の高まりによって、肌にやさしいナチュラル・オーガニックコスメの人気が増加しました。

そして同じ頃、「ミニマリスト」というモノを最小限に減らす生き方をする人たちが増え始めました。このミニマリストは2015年の新語・流行語大賞において、候補にノミネートされるほど広がりました。

ミニマリストの考え方が広まると、美容でも使う製品を最小限するために見直すようになりました。

こういった時代の流れからスキニマリズムというワードが誕生しました。

スキニマリストになると良いこと

スキニマリズムな生き方をする人をスキニマリストと言います。このスキニマリストになりと次のメリットがあります。

時間とお金の節約。

スキンケアやメイクの工程が少なくなるので時間がかからなくなる、プロダクトの量が減るので節約に繋がる。

肌が綺麗になる。

必要なプロダクトを使うためには自分の肌をよく知らなければなりません。肌にあったものを使うようになるため、シンプルな成分を選んだり、シンプルなメイクをすることで肌が綺麗になります。

自分に自信が持てるようになる。

”足るを知る”という言葉があるように、あれもこれもという欲張りな感情がなくなり、自分自身について満足するようになる。これは諦めではなく、自分と向き合うことで自分の本来の魅了に気づけるから。

スキニマリストになるためのコスメ選びの仕方

スキニマリストである私が実践している方法を紹介します。

複数の効能を持つ製品を使用する

クレンジングはW洗顔不要のものだったり、朝洗顔としても使えるものを使用すれば物も工程も少なくて済みます。2WAY、3WAYの効能のあるものを使いましょう。

スキニマリズム1

自分の肌や魅力に合ったコスメを知る

スキンケアをシンプルにするには、今の肌状態には何が必要なのかを知らなければなりません。メイクをシンプルにするには、自分の顔の魅力を知らなければなりません。スキニマリストになるということは”自分自身を知る”ということ。ありのままの自分を受け入れることがスキニマリストへの第一歩でもあります。自分の肌や顔を観察してみましょう!そうすることでより自分に合ったコスメを選ぶことができ、無駄を省くことができます。

スキニマリズム=自分を最大限に活かすこと

スキニマリズムを実践するということは自分の魅力を最大限に引き出すこと。
そうすることでスキンケアやメイクは最低限に収まるのです。

まずは自分という原点に戻ってみましょう。忘れ去られていた魅力が見つかったり、悩みの解決策への近道が見つかるかも知れません。

ちなみに私は、顎にニキビ跡がありますが、あまりコンシーラで隠すことはしません。頬の肌が綺麗なのでそこをハイライトでツヤを出したりして綺麗なところをよりプラスにするようにしています。これが自分の肌を受け入れ、魅力を引き出すということ。

スキンケアに関しては、生理周期に合わせて2パターンのセットを用意しています。

スキニマリズム

例えば、左は皮脂の出やすい排卵前後に、右は敏感になりやすい生理前後に使っています。一度にたくさんのスキンケアを塗るより、肌状態に合わせて使い分けるのもスキンケアの効果を高めつつ、スキンケアの工程、量をミニマムにすることができるのです。

是非みなさんもまずは自分の肌や顔と対話をしてみて、今のコスメを見直し、スキニマリストを目指してみてはいかがでしょうか?

 

Beauty

スキ二マリズム
いいねしよう!
この記事が気に入ったら
いいねしよう!
最新記事をお届けします。
About Wellness To Go by Arisa

ウェルネスとは、「より豊かに生きるための方法や過程。そのために意識、気づきを高め、学び、チャレンジしていくこと」。“To go” は“お持ち帰り”という意味です。
このサイトに遊びにきてくれた人が、ピンときた情報を “お持ち帰り”して、1日5分でも10分でも忙しい日常から立ち止まって、自分と向き合う時間を作り、カラダとココロの状態に気づいたり、リラックスするヒントになったら最高です。皆さんのウェルネスの旅をここから一緒に始めていきましょう!

Read More