住む場所は「心地よい」から選んでもいい 〜 あなたは何を手にしたいですか?

wellness to go

暑い夏が続いていると思いますが、体調を崩したりしていないですか?

今、私はメキシコ、ロスカボスにいます。
毎日暑いですが日本のように湿気はないので、今のところ暑さも楽しめています。笑

私達夫婦は、昨年11月からメキシコ、ロスカボスに住んでいます。普段はカナダ、バンクーバーなのですが、バンクーバーの冬は雨が多くて気持ちもどんよりしがち。
北米には冬の間だけメキシコやアリゾナなど太陽のある場所に移動する人も多くいます。

Wellness To Go

初めてここロスカボスに来たのは、11年前。
その時、夫婦ともにこの場所が気に入って、

「いつの日かここに住めたらいいね」

という話を自然にしていました。

方法は全く分かりませんでした。

私はマッサージセラピストでしたし、旦那さんはその時は会社に所属していたので、手段はわからず。
考えすらももしませんでした。

でもきっと無意識に頭の中にすりこんでいたのだと思います。

今でこそ、オープンマインドと言われていますが、昔はそうではありませんでした。

保守的な医師家系に生まれ、一生同じ土地で、仕事をやっていく。
それが普通だと思っていました。

バンクーバーに移住してから私が日本にいた時には出会わなかった人達との出会いがありました。
その出会いで、私の考えはどんどん変容していきました。

人生の中心がサーフィンでバンクーバーの冬の間は南米で4ヶ月間家族でサーフィンをする私のマッサージの先生。

所有している大型クルーザーで豪華にいろんな場所を旅しながらマッサージに来てくれるお客さん。

その人達に出会うことで、そういう生活が可能であることもわかっていました。

『自由』は私達夫婦のキーワードでもありました。

そして、10年後、私達夫婦も「時間」と「場所」の自由を手に入れ、11年前住みたかったメキシコ、ロスカボスに住んでいる。

大好きな場所で、愛する家族と過ごすことは私が欲しいこと。
今はこの場所にいることがとても心地いいです。

wellness to go wellness to go

日本ではそんな世界に縁のなかった私が、バンクーバーに移住し、いろんな意味で「自由」な人を見て、話を聞いて、肌で感じて

「あ、私これ欲しいかも!」

って思った。

それまでの世界にいたらわからなかったこと。
私たちは同じような価値観や考え方の人で集まるし、そこからでることはなかなかしない。

新しいことや人に触れてみること。

今まで知らなかったことに
『これ欲しいかも!』って
思うことがあるかもしれなし。

コロナを境に、今後働き方もどんどん変化してくると思います。

『好きな場所で心地よい時間をすごす』

それを第一に、そこから仕事を探したっていいわけです!
ありがたいことに、それが可能な時代に私達は生きています。

あなたが手にいれたいことと私が手にいれたいことは違います。
自由なんていらない!という人もいます。

それはあたなが欲しいものだからそれでいいんです。

新しいことや人に触れながら、あなたの欲しいものを手にしている人を見つけてあなたの未来のイメージを膨らませていく。

実際に見ることは育った環境からきている自分の信じていること(ビリーフ)を上書きしてくれます。

 

「あなたは何が欲しいですか?」

「今あなたがいる場所は心地いいですか?」

私達はみんな、望む人生を作っていけます!
手段はわからなくてもいい。How? は必ず現れるから。

【新しいことや人に出会う場所!】
WTGアプリ/オンラインサロンは7日間無料トライアルがあります。
ぜひこちらから詳細をチェックしてみてください。

 

WTGアプリ
wellness to go

Leave a Reply

Your email address will not be published.

ABOUTこの記事をかいた人

Wellness To Goにようこそ!カナダ・バンクーバーでヨガインストラクター/ボディワーカーをしているArisaです。日本では眼科医をしていました。 「ヨガを身近なものにし、多くの人が自分の体と心も向き合えるような時間を提供したい!ヨガやエクササイズを通して、自分らしく楽しく生きる輪を広げたい!!」 という思いからYouTubeチャンネルやオンラインコースでおうちヨガや、セルフケア方法、毎日を気持ち良く過ごせるTips を配信中。