by Arisa

home
/ Lifestyle
/ Lifestyle

平等とはなにか?自由が尊重される国、ナンバー1のカナダに住んで思うこと

先日10年ぶりに政権交替をしたカナダの新首相、ジャスティン・トルドーの閣僚が、人種色々、男女同数、ゲイを公にしている人、車いすに乗っている人など、世界初のダイバーシティ(多様性)な内閣になったことが大きな話題となりました。 まだみたことない人はこちらをクリック↓ 【カナダの新種層が、閣僚を男女同数にした理由がかっこよすぎる】 記者会見で、男女同数にした理由を聞かれ、彼が言ったひとこと。 「…2015だから?」 やるじゃないか、新首相! 昨日は、シリアからの難民を25000人受け入れることを発表していました。 (どれくらいお金がかかるかはわからないみたいだけど…) ま、今後に期待してるよ、トルードさん。 日本では11月5日から、渋谷区で同性カップルのパートナーシップを公認する「パートナーシップ証明書」交付されることになったそう。 It’s about time!  先日発表されたイギリスのシンクタンクの統計で、 カナダは「個人の自由が尊重される国」ナンバー1にランクしました。 自由の国、アメリカー!と言われているアメリカは15位。 日本は33位。台湾、シンガポール、韓国と同様、先進国としては低めのランキングです。 カナダに住んで8年くらいですが、上記の通り、 移民の受け入れが寛容な国、 同性結婚は2005年から認められている国なので、 「みんな違ってあたりまえ」 精神が、他の国よりは高く感じられます。 もちろんまだまだ差別の話も聞きますが。 みんながみんなすべて平等に…というのは、まずない。 貧しい家に生まれたか、裕福な家に生まれたか、 発展途上国か、先進国か、 その時点で不平等。 男と女なんて、体、考えかた、もともとすべてが違うんだし、 人は生まれ育った環境や経験が違うから、それぞれの信念があって、 厳格なカトリックの人はゲイは信念に反するかもしれないし、

バンクーバーのYogi達と写真家

今日はお知らせ。 毎週金曜日、バンクーバーで朝ヨガやってます! 場所:ダウンタウン、スコチアバンクダンスセンター(デイビーstとグランビルのすぐ近く) 時間:第1、3、5週 9am-10am            第2、4週    10am-11am 全然日本人限定じゃないからね、誰もがウェルカムです! Facebookで毎週イベントたててます。 バンクーバーのヨガの先生、大好きなTomo yogaのトモ先生とプラナヨガのMio先生と私の3人で週ごとに交替して教えてるの。 TomoさんとMioさんは、プライベートでもとっても仲が良くて、一緒にいると本当に家族のような、あったかーい気持ちになるのです。素でいれる、とっても大切な人達です。 もう数ヶ月前になるのですが、私のブログの写真でもおなじみの、これまた大好きなMikako Chibaさん,mikakochibaphotography.comに写真撮影をしてもらいました。 バンクーバーでウェディングフォトグラファーとして活躍しているミカコさんの写真は、ただの綺麗、美しいだけではなく、あたたかさがあり、ため息がこぼれたり、その時の楽しさが伝わってきて笑顔になったり、時には悲しさで涙するような、そんな写真なのです。 撮影日当日は、肌寒い朝で、前日は雨がふっていて地面は少しべったべた。 『さーむーいーーーー!』 と叫びながら、ぐっちゃぐちゃのなか、裸足でかけまわって。 モデルっつーのーは、寒い時でも夏服をきたり、大変な仕事なんだなぁ。なんてSHIHOや道端ジェシカちゃんの気持ちがわかっちゃったりして。(いや、わかんねーだろ!) バンクーバーは本当にキレイだななんて、景色を見ながら思ったり。 それはさておき、ミカコさんとの撮影は、毎回とっているその時間がとっても楽しくて、素敵な思い出として心に刻まれる時間なのです。 私のまわりは、ルルレモンとビーサンも大好きだけど、お洒落も大好き☆ 肉も食べるし酒も飲んじゃうよ! 人生楽しまなきゃそんそんーーーー! そんなYogi達。 朝ヨガ、興味があればぜひ連絡くださいね。

【瞑想がうつ病の引き金に?!】万人にあてはまるものはひとつもない

こんな記事を読んだ。 IRORIO【これは意外!瞑想が躁病やうつ病の引き金になる可能性ありと専門家が警鐘】 この記事によると、 (記事より引用) 2013年9月16日に起きたワシントン海軍工廠銃撃事件の犯人が熱心に瞑想を勉強していたことや、ヨガのインストラクターをしていた女性が瞑想中にうつ病を発症したこと、25歳の女性が瞑想後に深刻な精神疾患になったことなどを例に挙げ、ときに瞑想やマインドフルネス自体が躁病やうつ病、幻覚、精神病を発症させる可能性がある。 ので、プラス面ばかりを強調するのはよくないよー。という記事だった。 そりゃそうだ。(^▽^;) 物事にはすべて、プラスとマイナスがあって。 それを両方理解したうえで、選択権は自分にある。 この記事の元になったインデペンデント紙を読んだら、銃撃事件の犯人はもともと精神疾患をかかえていたようだし、仏教徒そしていずれは僧侶になりたいという過激な人だったよう。そして瞑想中と瞑想後に精神疾患になった女性2人は、どちらも「瞑想リトリート」という、1週間くらいひたすら瞑想をするという、ハードコアなリトリート中やその後に症状がでたとある。 例が過激だろ!( ̄Д ̄;; でも実際に、瞑想がうつ病や、極度の不安感を悪化させる要素にははどんなことがあるのだろう?と調べてみたら以下のことがあるみたい。 1.瞑想の種類: 瞑想には様々な種類があり、それぞれの脳への影響場所も違うらしい。それによって、瞑想からの効果にも違いがある・ 2.瞑想の長さ: 数時間も瞑想をする人もいるが、長い間瞑想をした後にでてきがちな様々な感情を消化できたり、対応できない人が多いらしい。上級者じゃないと過度な瞑想は危険だという。 3.瞑想頻度: 1日に何度も瞑想をする上級者もいるらしいが、初心者が頻繁にすることで、精神状態が落ち着かないこともある。 4.瞑想のテクニック: 正しい方法で瞑想ができているか? 5.個人の要素 リラクゼーションによって不安感が増すという人もいるから、そういう人には向いてないし、睡眠時間、服用している薬や、社会環境などでも違いがでてくる。 こちらの記事で初心者でも簡単にできる瞑想法をご紹介した私ですが、 私は瞑想のエキスパートでもなく、それについて語るほどの知識は全くないので、 瞑想が精神疾患を悪化させる可能性があることに興味がある人は各自調べて教えてくださいね。( ̄∇ ̄*)ゞ でもね、ひとつ言えることは、 万人にあてはまるものなんて何ひとつない! っていうこと。 私達の身体や心は、100人いたら100通りなわけで。 自分ひとりを見ても、昨日と今日の自分は違うわけ。

【シンプルに生きる秘訣】Just Do It!

友達のiPhoneのスクリーンが”Just Do It” になってた。 ナイキは、本当に素晴らしいスローガンを考えたよね。 私達って、やる前に何かとやらない理由を考える。 ジムに行く前に、 「今日疲れてるし、昨日もジム行ったし、ちょっと体まだ筋肉痛だし、今日は他にやることがあるし…うん、今日はやめておこう。」 なーんて、正当化しようと何かと理由ならべ、なにもしない20分。 考えずに、とりあえず行ってたらトレッドミル20分できたじゃん!( ̄□ ̄;)!! こんなことはよくある話で…。我々人間は、大脳、特に思考と関連している前頭葉が発達しているから、それを酷使してなにかと考えすぎちゃう生き物なんだろうって思う。 先日、ポエムとヨガを組み合わせた”ポエムヨガ”なるイベントをやらせていただきました。 ありがたいことに多くの人が来てくれて、心から感謝です。 ”ポエムヨガ”とは、バンクーバー在住の詩人、高山宙丸と、朗読者ゆりえによるポエトリーリーディングユニット「Poemdrois Only(ポエムドロイズオンリー)」が読む詩、奏でるウクレレや、カリンバの音を感じながら、ヨガをしていくイベント。 このイベントレポート、写真やビデオもゆりえちゃんがこちらにのせてくれています。 バンクーバーって本当に不思議な人が多いのです。 詩人だよ!詩人!そんな友達いる?!w(゚o゚)w そらくんとゆりえちゃんとは前から友達で、詩にはまーーーーったく興味がなかった私ですが、ふたりが読む詩と、音楽やその空間がとっても心地良くて、時々彼らのイベントに行ったりしてたの。 2人からポエムヨガのお誘いをいただいた時「やる!」とは言ったものの、ぶっちゃけどんな感じになるのかはじめ想像ができなかったので、 「私のしたいヨガができるのかな。っつか私でいいのか?人来るのかな。 ヨガと詩ってその組み合わせ不思議すぎない?不思議系にはできるだけいきたくないしなぁ…。ヨガのポーズを詩にあわせて考えるの面倒くさそう…。」 なーんて色々な思考が湧き出てきて、「なんか違うかなぁ?断ろうかなぁ。」と思ったり。 でも、「ま、とりあえずやってみるか!」とやりだしたら、自分のヨガに対する思いや、こうしてみたいなという思いやヨガポーズがでてきて。 2月の第1回目やり終わった後は、「これもう一回やりたいね!」と思えるイベントになり、今回第2回目も、第1回目を超えた素敵な空間になったと思います。 『ヨガとマッサージを通して、身体で感じる生き方をシェアしたい。 感じる力を高めるお手伝いをしたい!自分の身体が感じられる(つながる)と、他者、外界との関係も絶対によくなるから。』 こちらの記事→【ヨガで人生勉強】つながること もよろしければ読んでください。 私は、こんな思いがあるのだけど、その思いを再確認すると同時に、ポエムヨガは「感じる時間」の代表になるような、そんなイベントになりました。 もし、私がやらない理由を考えだして「やらない」って断っていたら、自分の思いを再確認することもなかったわけで、こんな素敵な空間をシェアすることもできなかった。 いちいち理由をつけずにとりあえずやってみろ!

Be Authentic! リアルな人になろう。

『自分や人に正直に生きる、リアルに生きる』 というのは私の好きな言葉、そしてそうでありたいなと思っています。 私自身もAuthentic(オーセンティック) な人に魅力を感じます。 Authentic , オーセンティック:真正の、偽りのない ”Authenticなタイ料理”なんてというと、タイ人が作っている本当のタイ料理。 なんていう意味で。 それを人間に使うと 「リアルな人、自分の感情に偽りのない人、フェイクじゃない人」 という意味。 私達は、人を喜ばせようとしたり、人から認められたい生き物だから、 生徒は先生を喜ばせようとして、”正しい”のことをしようと頑張るし、 先生は生徒にいい顔をしようとしてわからないことも知っているふりをしたり、 子供は親を喜ばせようとして、親の望むことをしようとしたり、 友達の意見にあわせたり。 自分の意志とは反して、”するべきこと”をしようとしたり。 「○○ちゃんていつもハッピーだよね。いいね!」って言われることがいいことかのように、いつも”ハッピー”であるふりをしたり。 でもね、人間はぜんぜんパーフェクトな生き物じゃなくて。 ハッピーじゃない時もあるし、人をジャッジすることもあるし、人を大嫌いになることだってあるし、ネガティブな感情の時だってある。 先生だって、親だってわからない時もある。 ごちゃごちゃしている生き物だけど、それが人間の醍醐味なんだよね。 だから完璧じゃなくてよくて、 わからないことはわからないって言ってよくて、 自分と向きあう時間を作って、 心のもろさ、弱さも認めて受け入れて 自分に思いやりをもって、そして他人にも思いやりをもって。 他の人が望む誰かになるのはやめて、 自分に正直に、人に正直に生きていこう。

【よい人間関係に必要なこと】目の前の人に集中して話を聞く

目の前の人の話をしっかり聞いていますか? コンシャス・リスニング(Conscious Listening)できていますか? 毎回このブログには、自分の中でのHOTトピックだったり、自分の状況だったをシェアしているのですが、『「今」を生きるための7つの方法』を書いた時期は、先を見てばかりで「今」を感じていませんでした。 以降、必ず気にかけていることは、 「目の前にいる人に集中する。話を聞く時は、全身で聞く。」 当たり前のことなんだけど、気を散らすテクノロジーやら音やらが多い現代社会、時々これを忘れてしまう。TED talkでは、ジュリアン・トレジャーが【聞き上手になる5つの方法】を教えてくれています。 聞く能力を失っている現代人 録音、録画などの記録の技術で、正確に話を聞く必要がなくなっている。 聴覚的にも視覚的にも、世界は邪魔なことが多く、やかましすぎる。 聞くことに、忍耐力を失っている。 メールが発達して、会話をしなくてもよくなっている。 感覚がどんどん鈍ってきている マスコミは大きな見出しをだして、人の注意を引こうとする。でもそれ以外の静かなは呼びかけは、人の耳にはいってこない・・・ こんなことから、私達現代人は聞く能力を失っているとジュリアン・トレジャーは言います。 ”意識的に相手を聞くことは、理解につながる” 11月はダンナさんが話している時まで、他のことを考えていたり、iPhoneを触っていたりしてて。 でもそれってよいリレーションシップを築くのには全然だめじゃん!( ̄□ ̄;) そうしている自分に気づいてからは、彼が話している時は、自分がやっていることを止めて、近くに座って目をみて集中して話を聞くことを頭においています。 もちろん、自分が大事な何かしている時は 「これ終わるまでちょっと待って!」 なんてこともあるけど、家事くらいは手をとめたところでなんの害にもならないもんね。 人の話を聞く時に意識するとよいRASA(ラサ) R(Recieve:受け取る) 話を注意深く聞く A(Appreciate:感謝する) あいづちをうつ S(Summarize:要約する)相手の話を要約する A (Ask:質問をする)話のあとに質問をする RASAとはサンスクリット後で「エッセンス」という意味らしい。

あなたはどう?やめることリストを作ろう

本当はイヤなのにやっていることありますか? … 私の好きな本のひとつに、 Danielle Laporteの「The Fire Starter Sessions」 という本があります。 この本の中で彼女が言うこと。 私達の時間って限られている。1日は24時間しかない。 だから全部やろうとしてスーパーヒーローになろうとするより、心がときめかないこと、嫌なこと、苦手なことはやめちゃえばいい! ってお話。 Frank Gehryという建築家がいました。 彼の最初の頃の建築物のひとつがSanta Monica Shopping Mall。ピンク色の普通のショッピングセンターに少しだけ彼のテイストが加わった感じ。 大衆うけして、投資家を喜ばせようと設計した建物だったのですが、Frank自身大嫌いだったそうです。 一方、彼自身の家はこんな感じ。 創造性豊かな、ちょっぴり不思議なおうちです。 以下、ショッピングモールをFrankに頼んだ会社の社長が、彼の家に遊びにきた時の会話。 社長:なんだ?!この家は? Frank:色々試してみました。。ちょっと遊んでみたのです。 社長:自分の家だから、もちろん気に入っているんだよね? Frank:はい。すごく満足しています。 社長:じゃあ、君が設計したあのモール。好きなわけがないよね? Frank:はい… その通り。あまり気に入っていません。 社長:それならなんで、仕事を引き受けたんだい?

世界の中心で、愛をさけぶ!

保守的で冒険知らずの両親のもと育った私は、昔から 「なんかせまーい世界にいる気がするなぁ…」 と思っていたの。 でも、かといって自分で冒険したり、ほかの世界を見たりするほどの度胸は全くなかったので、のほほ〜んとゆる〜く生活していたのだけど。 でも心でそう思ってたからなのかな。今までつきあった男性だったり、魅力的だなぁって思う人は、ほぼ全員、違う仕事をしていたり、違う環境にいたり、私に知らない世界をいっぱい教えてくれる人ばっかりだった。彼らのおかげで、私はいろんなことを学んだし、刺激をうけたし、だから今の私がいる。どんな別れかたをした人も、みんな尊敬しているし、大好きだし、出逢えてよかったなぁ。って心から思う。ありがとう。 今のダンナさんもそう。彼には色々教えられているし、彼のおかげでバンクーバーに住むようになり、今回は自分自身でも冒険して、探求して、経験してみている。 最近本当にいろんな人との出逢いがあって、私の好きなこの言葉をよく思い出すの。 Life is about the people you meet and the things you create with them. So go out and start creating. 人生とは、あなたが出会う人々であり、その人たちとあなたが作るもの。だから、待っていないで作りはじめなさい -HOLSTEE Manifesto

時間がないとはもう言わせない!科学的効果が証明されている7分トレーニング

A person who never made a mistake never tried anything new. 一度も失敗したことがない人は、新しいことに挑戦したことがない人である。 – アルベルト・アインシュタイン 新しいことに挑戦して、失敗して、経験から学んで成長していく。 私は何でも”失敗”とは思わないけど… 2015年も新しいことにチャレンジして学んでいきたいなぁ。 みんなは、どんな新しいことやってみたいですか? 私は昨年人生初のパーソナルトレーナーをお願いしました。 足と背中の筋肉をつけたいなぁと思っていたのですが、イマイチその部分にフォーカスした鍛えかたがわからない... ということで、友人おすすめのRyutaroさんにジムに来てもらいました。 MMA(Mixed Martial Arts, UFCはMMAのひとつです…多分…)の経歴を経てパーソナルトレーナーになったという彼は、いい身体&イケメン&面白いの3拍子そろいで、わたくしワクワクしてしまいましたよ。( ̄∇ ̄*)ゞ (恐いから…。そこにワクワクは使うなっていう…) いやいや、でもワークアウトを楽しくして、モチベーションをあげていくことは大事♪ しかも、やっぱりプロに教えてもらうと違います。 知識が豊富! 私の身体や体力を見ながらトレーニングはもちろん、身体のことも色々教えてくれました。学んだことのひとつは、 『自重トレーニングの重要性』

カラダとココロがちょっと元気になる、バンクーバーめぐりeps.01

「カラダとココロがちょっと元気になる、バンクーバーめぐり♪」 ということで、エピソード1は、バンクーバーダウンタウンに数ヶ月前にできたこちらのお店。 https://youtu.be/tIc8jmIpn7I 今日のお店はこちら↓ VICTORIA’S HEALTH & ORGANIC BAR ノースバンクーバーにもあったとは知らなかった! 野菜ジュースとか、スムージーとか、野菜摂取不足の人にはおススメです。旅行中の人にも!旅行中は野菜不足になっちゃうもんね。 ビデオの中で紹介したおいる達、私はこんなふうに使っています。 ひまし油はこちら アップルサイダービネガーはこちら ココナッツオイルはこちら これからも、ぼちぼちバンクーバーめぐりしていきたいと思います。おつきあい宜しくお願いします。(@⌒ο⌒@) ウェルネス To GoのFacebook ページはこちら。Likeしてくれると嬉しいでっす! LINEが新しくなりました!こちらからお友達になってくれたら嬉しいです。
LINE限定インタビュー動画を定期的に配信しています。 ArisaWellness To Goにようこそ!カナダ・バンクーバーでヨガインストラクター/ボディワーカーをしているArisaです。日本では眼科医をしていました。 「ヨガを身近なものにし、多くの人が自分の体と心も向き合えるような時間を提供したい!ヨガやエクササイズを通して、自分らしく楽しく生きる輪を広げたい!!」 という思いからYouTubeチャンネルやオンラインコースでおうちヨガや、セルフケア方法、毎日を気持ち良く過ごせるTips を配信中。 YouTube

ついに〜!ビデオブログ始めました!

ついにーーー!Wellness To Goのビデオブログをやり始めました! これ、このブログをやり始めた時からずっとやりたかったのです。 セルフマッサージ方法や、リラックス方法や、簡単なヨガシリーズとか。みんなの心と体と頭の中にちょっと「スペース、空間」を作るような、そんな時間を共有したいなぁ。って思ってて。 …が、重い腰がなかなかあがらず…( ̄Д ̄;;やっとこさ、その気になりました。 まずはウェルネスTo Goの紹介ビデオ。 もうひとつは早速ストレッチ第1段!家でもオフィスでも、座ったままでも立ったままでも5分でできる、首の横、後、肩回りのストレッチ。 ビデオの中に、こつとかポイントなんかも書いてあります。 生活していると、パソコンを使ったり、オフィスに座りっぱなしだったり、運転したり、子供だっこしたり、家事したり… 肩が上にあがって、背中を丸める姿勢、そして頭が身体の前にくる姿勢(横からみて、耳と肩の位置が一直線上にあるのが身体に負担がかからない姿勢です)になりがち。そうすると、知らないうちに身体にもどんどん負担がかかってきてしまうわけ。 ビデオブログで、もっと自分の身体のことを考えたり、気づいたり、「お疲れさま」っていたわってあげたり…。そんな人がちょっとでも増えたら最高だなぁ。って思っています。(^○^) というわけで、これからもウェルネス To Goをどうぞ宜しくお願いします! ブログランキングに参加してみちゃいました。ぽちっとクリックしていただけるととっても嬉しいです! ArisaWellness To Goにようこそ!カナダ・バンクーバーでヨガインストラクター/ボディワーカーをしているArisaです。日本では眼科医をしていました。 「ヨガを身近なものにし、多くの人が自分の体と心も向き合えるような時間を提供したい!ヨガやエクササイズを通して、自分らしく楽しく生きる輪を広げたい!!」 という思いからYouTubeチャンネルやオンラインコースでおうちヨガや、セルフケア方法、毎日を気持ち良く過ごせるTips を配信中。 YouTube

一瞬でポジティブな気分になれる5つの思考

私が時々読む、MindBodyGreenというサイトがある。ヨガインストラクターや、アスリート、医者、栄養士から主婦まで、様々な人が、ナチュラルな手作りコスメだったり、食事のことだったり、人間関係のことだったり、自分自身の経験に基づいてウェルネスに関する記事を投稿している。ポジティブな記事がいっぱいのサイトなのだ! ちょうど1年前にこのWellness To Goを始めたきっかけも、「いつの日か、こんなサイトの日本版を作って、みんなでちょっと健康に、ちょっと幸せになっていける情報をシェアできたらなぁ」なんて想いもあったりした。むふふ。(*^.^*) しかしこのMindBodyGreenも読んでいると、毎度同じような事が書かれていたり、ヒッピーすぎたり、「もうハッピーになる方法ばっかうるさいですけど?」とか「感謝感謝ってわかっとるがね。それが時々できないんだがね…」って思ったりしてしまう私。(-。-;) よいよい。今の自分に必要な情報だけをとりいれていけば。情報過多すぎると消化不良になってしまうものね。 時々そのサイト上で見つけた、ダンナも好きそうな記事…ま、その記事には「お前、こうしろよ。」という遠回しな私の思いからの情報が含まれていたりもするのだが…(^▽^;)、それを彼にメッセージしたりする時がある。私達夫婦は、MindBodyGreenに限らず自分が読んだよい記事はシェアをする。一緒に学んでいってる感じがして私は好き。だからいつの日からか彼もMindBodyGreenを時々見るようになったようだ。 2014年になった時に彼が、 「目標にしたいこととか、ポジティブなメッセージを見えるとこにはろうよ。そしたら毎日見て思いだすし。」 と提案をした。ふむ。時にはよい提案をするではないか! 毎日見るとこ=冷蔵庫 ということで、冷蔵庫には私達夫婦が頭に常にとめておきたいメッセージがはってある。 その中のひとつはMindBodyGreenのこちらから。題して 『一瞬でポジティブな気分になれる5つの思考』 1. This too shall pass. どんなこともいずれは過ぎ去る。 心を打ち砕かれたり、エゴが傷つけられたり、恥ずかしいことをしてしまったり… そんな時すごく弱くなって、なんか永遠に復活できないんじゃないかって思ったり。 そんな時にこれを思いだす。人生は川のように常に流れているのだ。過去につらかった状況が今はなんてことないように、どんなこともいずれは過ぎ去るんだよ。こう思うとネガティブなループからもぬけだせる! 2. You are not alone. ひとりじゃない。 病気、離婚、死別、仕事や人間関係がうまくいかない… 悲しさや不安がある時、こんな状況にあるのは自分だけなのではないかと思ってしまう。そしてなんで私だけ?と思ったりもする。 でも違うんだよ。世界中のどこかには、同じ思いをしている人が絶対にいるんだ。あなたは決してひとりじゃない。 感情なんて嵐のようなもの。どんなに激しい嵐でも、いつかはおさまりその後にはぴっかぴかの太陽が顔をみせてくれるのだ! 3.

Let’s dance! ダンスがもたらす心と脳にちょっといいこと5つ

前回の記事で紹介していただいた、「ここから in Vancouver」第3回目の集いが一昨夜行われました。今回のテーマは「新年あけまして★いい一年をいい声から始めよう」。 コミュニケーションにおいて欠かせないノンバーバルコミュニケーション(非言語コミュニケーション)の中の姿勢、発声、双方と深くつながっている呼吸についてやりました。私Arisaが、姿勢が人に与える影響、それ以上に自分自身に与える影響はあるのかなどを話した後、ヨガを通じて学んだ立ち方、呼吸法などをみんなでやった後、指揮者/音楽家であるRisa Takahashiがさらに深く呼吸法、そして発声法を。最後には参加者19人で一曲歌う!なんてことまでできちゃいました。 「ここから in Vancouver」とは、 素敵な友人コピーライター/ライター、作家のAi Sasakiちゃんのオーガナイズのもとで月一開催している「こころとからだにちょっといい事を、みんなでシェアしていこう!」という企画です。ご興味のあるかたはぜひメッセージを、そしてfacebookでグループになってください。バンクーバーに住んでいる人とつながれる素敵な会です。→こちらをクリック! 私達がお腹の中からこの世界に生まれてから死ぬまで関わっていく呼吸。そして生まれてから学んでいく発声と姿勢。人間の基盤となるこの3つを再度考えることができたうえに、参加者の多くの方がフラダンスをしていて、先生のYoshiさんまでいらしていたということで、最後にはみんなでフラダンスを教えてもらって踊るなんていうボーナス特典まで!学んで、歌って、踊って、笑って、ほこほこと幸せな気分になった会でした。 それにしてもうまい下手関係なく、ダンスはみんなを笑顔にさせるな♪と再度実感しました。 実はここ1ヶ月くらい旦那さんと私がしていることがあります。そして2014年も続けていきたいことは… 家にいる時に音楽をかけてダンスする!ダンスというより、体をリズムにのせて動かしているだけの時もあるし、2人でバカみたいにダンスしてる時もあります。私1人の時は腰をふってセクシーダンス(と勝手に思っているだけ。)をしたりなんてことも… 旦那も私も全くといっていいほどダンスの経験はないし、はたからみたら滑稽なこと間違いなし!でもいいのです(=^▽^=) ハフィントンポスト「2014年をポジティブに過ごすための8つの方法」の8つ目に欠かれていた「歌って踊る!」。踊ること(音楽を聞くことも、歌うこと)は脳や心にとてもよい効果をもたらすことがわかっています。 《ダンスがもたらす心と脳にちょっといいこと5つ》 1.ダンスはエクササイズよりもエンドルフィンの分泌を高める。 エンドルフィンは多幸感をもたらし、脳内麻薬ともよばれる神経伝達物質です。気持ちのいいものを見たり、聴いたり、Sexの後や美味しいものを食べたあとにも分泌されるというこのエンドルフィン。ランナーズ・ハイになる理由もこれ。依存になる理由でもあります、 個人でするトレッドミルや、バイクトレーニングなどのエクササイズはエンドルフィンを高めます。しかしそれ以上にダンス、特にみんなでダンスすることは、人との繋がりを感じることによって、よりエンドルフィンを高め、幸せを感じると言われています。 2.  ダンスはうつ症状の改善に効果あり ある調査によると不安感、うつ症状がある思春期の女の子達が週1回のダンスクラスをとった後、とっていなかった子達に比べると症状が著しく改善していたそう。 他の研究では、6週間のタンゴクラスをとったグループは、鬱状態が著しく改善。これは瞑想をしたグループにも同様の改善がみられたそう。瞑想とダンスはハッピーライフへの鍵なのです! 3.ダンスは自信を高め、ストレスホルモンを減少させる ダンスの後は自信を高めるホルモンであるテストステロンが上昇し、ストレスホルモンであるコルチゾルが減少します。自分のことをセクシーに感じたり、リラックスするという報告もあります。 ダンスをする時、腕を大きく開いたり、胸部を開いたりしてオープンになる姿勢をとりますよね。TED talkのエイミー・カディ『ボディランゲージが人を作る』によると、そのような姿勢も上記のホルモンに多いに関係しているのです。 4.記憶力向上、自己制御力、社会でのコミュニケーション術などに必要な脳の機能向上と深くつながっている ダンスはムードや満足感を得るのに即効性があるだけでなく、長期にわたる効果として、記述した脳機能向上があるそうです。子供にダンスを習わせるのは非常に良いことのようですね。 5.パーキンソン病の症状改善に効果あり

天然の抗生物質?! 風邪や乾燥の季節に頼れる「オレガノオイル」の効能と使い方

バンクーバーも寒くなってきました。 風邪やインフルエンザが流行り、乾燥が気になるこの時期、ヘルスフードストアーに並ぶのがこちら。 オレガノオイル!Oil of Oregano オレガノは天然な抗生剤と言われるほど強い抗感染作用があるのです。特に、鼻、気管支、肺の感染症には効果が大といわれています。 私は喉が痛いな… 風邪ひきそうかも…と思う時に飲むのですが、翌日は喉の痛みもとれています。そして抗ウィルス作用もあるので、あのかわいくない口唇ヘルペスにも効果抜群なのです。旅行に出かける時は、体調を崩すと嫌なので必ず持っていき、予防的に摂取したりしています。使ったことはありますか? おなじみ抗菌、抗ウィルス作用以外にも、オレガノオイルには様々な効能がありました。 《知っておきたいオレガノオイルの効能!》 抗細菌、抗ウィルス、抗真菌作用が強い 消化不良を助ける、消化器系の潰瘍、食中毒、胃腸風邪にも効果あり 抗アレルギー作用がある ビタミンやミネラルが豊富で、ビタミンEよりも抗酸化作用が強い! 関節の痛み、皮膚炎、虫さされに効く 月経促進剤として働く – 月経不順に効果があったり、更年期の症状を和らげる 液体のものとカプセルに入ったものがありますが、効果は同じだそうです。 液体のものは、オリーブオイルで薄められています。 《推奨される用量》  ・ 4〜6滴を経口摂取 かなりぴりぴりするので舌下のたらして飲み込み、その後は水をがぶ飲みします。摂り過ぎは胸焼けを起こす場合があるので、少なめから始めて様子をみましょう。 ・3〜6回/日 気管支炎を克服するのに、10回/日使用したことがあるドクターもいるそうです。 ・予防のために摂取するには1〜4滴/日を摂取 ・皮膚にそのままつける場合は、垂らして局所にマッサージ。ちょっとぴりぴりします。 *参照:Oil of Oregano dosage