by Arisa

home
/ Lifestyle
/ Lifestyle

集中力や記憶力の低下は脳疲労のせい?デジタルデトックスで脳疲労を回復しよう

Rika プチハッピーメッセンジャー 最近、集中力がなくなった、記憶力が低下した、イライラしやすくなった、などと感じることはありませんか。 それはもしかしたら、脳疲労のせいかもしれません。 脳疲労は、スマホやコンピューターの使いすぎも原因の一つだと言われています。 ここでは、脳を休めて心地よく過ごすために、デジタルデトックスのお話をしたいと思います。 脳疲労とは? 脳疲労とは、その名の通り、脳が疲れている状態のことです。 特にスマホを長時間使用することによりかなり多くの情報が脳に入り、脳のそれぞれの部分の働きのバランスが崩れてしまい、脳全体の働きが低下してしまいます。特に感情や意欲に関連する前頭葉の働きが低下するともいわれています。 脳疲労の状態が続くと、 ・集中力が低下してミスが増える ・記憶力が低下する ・自分が興味あること以外のことに極端に無関心になる ・睡眠をとっても疲れが取れない ・イライラする ・気分が沈む などの不調が現れます。 電磁波の影響と天然石 スマホやPC、その他の電子機器からは電磁波が出ていて、それが健康に害をもたらすとも言われています。 先に述べた脳疲労も、電磁波によって引き起こされる可能性があるそうです。 例えば、睡眠が浅くなり寝ても疲れが取れないという身体の不調に繋がることもあります。 現代ではスマホもPCも必需品ですので、完全に電磁波を遮断することは不可能です。 しかし、ある天然石の発するマイナスイオンによって、周囲の空気中の電磁波の影響を和らげることができると言われています。 その天然石とは、ブラックトルマリンです。和名では、鉄電気石といいます。 真っ黒で石炭のような石ですが、沢山の鉄分を含んでいて、マイナスイオンを発生しています。 電磁波は、空気中のイオンをプラスに傾ける傾向がありますので、ブラックトルマリンの発するマイナスイオンで中和できるというわけです。 観葉植物もマイナスイオンを発し、お部屋の空気をキレイにすると言われていますが、それと同じような効果があるということになりますね。 私は枕元にこの石を置いて寝ると、肩や頭が軽くなりすっきりするということも体験しています。 (しかしこれには個人差がありますので、必ずしも誰もがこういった体験を持てるとは限らないということだけお伝えします。) デジタルデトックスにチャレンジ

読書の秋、こころをハッピーにするウェルネス名著5選

日本ではようやく涼しい日が増え、秋が近づいて来ていますね。 秋といえば、スポーツの秋、食欲の秋なんて言われますが、今回は読書の秋にちなんで、みなさんにおすすめしたい本をご紹介していきます。 購入された書籍のほとんどは読まれていない? 読書は苦手で・・・と後退りされたあなた! わたしもつい数年前まで、そうでした。 本を買ったきり、数ページだけ読んで、そのまま本棚の飾りになり、後ろめたい気分が積もっていき。。。 あなたがもし、わたしと同じように、本を読みきれないことへのなんとなくネガティブに考えているなら、この調査結果は面白いかもしれません。 アメリカの大手出版社によると、「購入された書籍の95パーセントは、読了されていない」そうです。 また、「購入された書籍の70パーセントは、一度も開かれることすらない」と言われています。 そう、本を読みきれない人が大半なんです。 だから、そんなに罪悪感を感じず、本棚に眠っている本や数ページ読んで飽きてしまった本は手放し、どんどん新しい本を手にとってみてください。 そうしているうちに、あなたの人生を変える1冊に出会えるかも・・・? ダイエット?スキルアップ?新習慣を身につけたいと思ったら読んで欲しい1冊 「複利で伸びる1つの習慣(Atomic Habits)」ジェームズ・クリアー(著) 2022年も後半に突入しましたが、今年やりたかったこと、どのくらい達成できていますか? 目標達成には「習慣化」がとても大切です。 習慣化が全てといっても過言ではないくらい。 毎日歯磨きするのと同じように、目標に近づく行動も習慣化できたら、嬉しいですね。 本書では、習慣の4つのステップ(きっかけ、欲求、反応、報酬)を理解して、このステップから生まれる4つの行動変化の法則を学ぶことができます。 こちらの本は2018年に出版された本ですが、すでにAmazonのレビューは10万超えしていて、大ベストセラー本です。 パートナーシップ関係に悩んだら 「愛を伝える5つの方法(The 5 Love Languages)」ゲーリー チャップマン (著) 「料理や掃除、いつも自分ばっかり頑張っていて、相手は全然協力してくれない。」 「わたしは彼のために時間を作っているのに、彼は仕事ばかりで2人の時間を大切にしてくれない・・・」

似ているのに違う?幸福度ランキング54位の日本から2位のデンマークに移住して学んだ”自分らしく生きるコツ”

この記事を書いた人 ライフコーチ&ヒプノセラピスト Akiko この春、デンマーク生活7年目を迎えました。人生で起こることには意味があるのならば、私がこの国にやってきたのは、自分らしく生きることで、他の人も大切にして社会の調和を保つことができる、そんな考え方を学ぶためだったような気がしています。 幸せの国デンマーク 北欧の小国デンマークは、世界幸福度ランキングで長年1位の座を守ってきましたが、2019年からその座をフィンランドに明け渡し、2位に転落しました。それでも、最近は日本でもHygge(ヒュッゲ)という言葉を知っている人も増えてきて、幸せな国デンマークへの関心が引き続き高いことが窺えます。 ちなみに、’Hygge’というのは、外国語に訳すのが難しい言葉とされています。 「穏やかで心安らぐ時間(を過ごすこと)」が私の解釈ですが、周りのデンマーク人には、「いやぁ、それじゃ何かが足りないんだよね。」と言われます。何が足りないんだろう…。私がそれを理解するには、もう少し時間がかかるのかもしれません。 Hyggeについては英語で本も出ています。デンマークに興味のある人にはお勧めです。 さて、国連が毎年発表している この幸福度ランキングは、G D Pや国民の自己採点による生活の満足度、健康寿命など総合的に見て、「幸福度」として評価しているものです。2021年はデンマークは2位、対して日本は54位となっています。 (出典:https://worldhappiness.report/ed/2022/) 【幸せな人が多い国】幸せな国ランキング5位のカナダと46位の日本の違い。 デンマークが幸福度2位に転落した年、若干のどよめきはあったものの、国民の反応は至ってクールでした。「あら。そうなんだ」くらい。Cocioという国民的飲み物の広告に「デンマークをもう一度、世界一幸せにしよう」という、やや自虐的なキャッチコピーが現れた程度で、国全体は1位奪還を目指そうというより、高い幸福度の中にも存在する社会問題の解決に力を注いでいます。 そう、デンマーク人は、見た目よりも本質を求める、とても実際的な考え方をする人たちでもあります。 ちなみに一位になったフィンランド人を風刺しているCocioの広告はこちら 日本とデンマークの似ているところ 移住してきたばかりの頃、私はよくデンマークと日本は似たところが多くあると思っていました。 デンマーク人は穏やかな人が多く、感情を明らかに見せる人はあまりいません。道を歩いている知らない人と目が合った時に、微笑みを交わす割合は50%くらい。これまでに暮らしたアフリカや東南アジアの国々に比べると低いけれど、日本よりは高い割合です(私調べ、笑)。 冬はどんより曇り空が続くので、みんな自分の世界に籠って暗めキャラになるのですが、夏に会うと太陽の下で延々とおしゃべりしたり、まるで別の国にいるかのようです。うちのデンマーク人の夫は、「北欧で言えば一番南だから、北欧のラテン系だよね」と謎の説明をしていますが、他の北欧の国に住んだことがないので、実際にどうかは分かりません。 でも確かに、アルコール規制などに関しても、国の取り締まりよりも自主性を重んじる考え方は、個人主義でラテン系的と言えるかもしれません。 そんな国で、私がどうして日本と似ていると思ったかというと、デンマーク人が社会の調和や場の雰囲気といったものを大切にしていると感じたからです。 自分のやりたいことやニーズよりも皆のため、全体のためを考えて動く人が多いと感じたのです。公共の場、例えば電車の中などでのルールやマナーはきちんと守る人が多いですし、守っていない人がいれば注意することもあります。人の話をきちんと聞くという姿勢も、日本に似ていると感じたところです。 デンマークの職場は上下関係もゆるくてカジュアルです。でも密かにしっかり上下関係はあります。 社会全体に流れる調和を大切にする空気。それなのに、自分らしく生きることを実現し、幸せの国であり続けられる。つまり、苦しくなく自分らしさを追求できるのはどうしてなのだろう?漠然とそう考えていました。 日本と似ているのに、かたや一方は幸福度ランキング2位、そして一方は54位という差はどうしてなのでしょうか? それは裏を返せば、日本で暮らしていた私が、社会や周りとの調和を保つ中で息苦しさを感じていたということなのかもしれません。 日本では、道端で親が子どもに注意するときに、よく「周りの人の迷惑になるでしょ」と言うことばを聞く人が多いのではないでしょうか? ところがデンマークでは、「自分を大切にする=調和が取れる」という逆の考え方

ワークライフバランス先進国・オランダ発「ニクセン」で心のケアをしよう

この記事を書いた人 プチハッピーメッセンジャー Rika 何もしない時間、作っていますか? 忙しい現代社会、何もしない時間を持つことは簡単ではありません。 何もしないことに「罪悪感」を感じたり、「時間の無駄」と思う人もいるでしょう。 ワークライフバランス先進国のオランダでは「ニクセン」という言葉があります。 オランダ語「ニクセン」とは? ニクセン(Niksen)とは、オランダ語で「何もしない」という意味の動詞です。 元々は単に何もしないことだけを指していましたが、現代では、何もせずに、ただ今ここにいるだけでストレスの軽減につながるという概念があります。 目まぐるしく毎日が過ぎる生活を送る現代の私たちにとって、何もしない時間を持つことは容易ではないかもしれません。 また、常に何かをしていないといけない、という思い込みがあり、何もしない時間の使い方は無駄だとか、怠けてしまって申し訳ない、という気持ちが沸いてくる方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、この「ニクセン」の時間こそが、オランダ人にとってリラックスできる時間であり、また何も準備しなくとも簡単に日常生活に採り入れられる、心のケアの方法なのです。 実はこのニクセン、数年前にニューヨークタイムズで取り上げられたこともあり、当時は欧米で実践する方が結構増えました。 ストレスの軽減だけではなく、燃え尽き症候群のセラピーにおいても、効果的な時間の使い方と言われています。 何もしない、というこの「ニクセン」は、どのように行うのでしょうか。 ニクセンには特に方法はありません。場所は好きな場所でどこでもできます。 公園のベンチに座る、音楽を聴きながらソファの上で、朝のコーヒーをただ飲む、などが、私がよく行うニクセンです。 ワークライフバランス先進国と言われているオランダでは、こうして「何もしないこと」を日常的に行っている人が沢山います。 こういった心のケアを行う時間をゆったりと取れているからこそ、オンとオフの切り替えがうまくできているのかもしれません。 オランダ人に「ニクセン」のことを尋ねると ニクセンについて私のパートナーや友人に尋ねると、ニクセンは時々しているよ、とのことです。 特に私のパートナーは、夕食の後など、たまにぼんやり外を眺めていることがあります。 ああ、これはニクセンをしているから、そっとしておいた方がいいなと思い、話しかけることは控えています。 オランダ人の友人に、連休に何をしていたか尋ねると、庭のデッキチェアに座って、何もせずに空や運河を眺めていたよ、とのことでした。 彼女いわく、庭に生えている草花や近所を歩く猫など、色々なことに気付いたそうです。 また、とてもお天気が良かったのが嬉しかったと話していました。 ニクセンは、忙しい日常から少しだけ離れて、自分のすぐ近くにある新しい発見をし、 目の前にあることに感謝をして生きられる、そんな時間の使い方なのでしょう。 「ニクセン」を実践して感じた変化 時間の使い方が上手なオランダ人たちに倣って、私も定期的に意識して何もしない時間を作り「ニクセン」を実践するようにしています。

【ハーバルアストロロジー】星読みから導くあなたのサポートアロマ

この記事を書いた人 ハーバルアストロロジー星よみガイド Satomi 皆さんは、ご自身をサポートしてくれるアロマオイルがあるとしたら、使ってみたいでしょうか? 実は星よみから導き出した天体配置から、サポートしてくれるアロマを見つけることができます。 その名も「ハーバルアストロロジー」。 ハーバル=薬草、アストロロジー=占星術が組み合わさったものになります。 西洋占星術の理論を使い、人の本質を知り、よりよい人生を歩むためのヒントを、折々にサポートしてくれる、アロマセラピーやハーブの活用方法を提案していくものになります。 中世から伝わるハーバルアストロロジー 初めて聞く方も多いと思うので、なんだか新しいもののような気がするでしょうか? 実は起源は今から遡ること600年以上前、14世紀イタリアのルネサンス期の発祥とされています。 その頃は、芸術の開花とともに香料への関心も高まった時代でした。 羅針盤の技術によって、大航海時代の始まりとともに、新しい植物がヨーロッパに持ち込まれることになります。 このルネサンスの動きは、医学にも大きな影響を及ぼし、薬用植物に関する書物も普及するようになりました。 そこで、薬草学の専門家「ハーバリスト」が登場します。特に、イギリスで盛んになり、16~17世紀は黄金時代と言われています。 数多くいるハーバリストの中でも、ニコラス・カルペパーは薬草と占星術を結びつけ、薬草は太陽、または月、惑星の支配を受けると説き、「The English Physician」を著しました。 そんな中世から伝わる、ハーバルアストロロジーの中から、今回はあなたをサポートするアロマについて紐解いていきたいと思います。 あなたを後押しするサポートアロマ ぜひ、あなたの太陽星座(よく使われる何月生まれは何座というもの)や月星座(あなたが生まれた時に月があった星座、検索してみると簡単に知ることができます)などのサポートアロマを見てみましょう! 牡羊座 牡羊座さんは、ピュアで「リスクを気にしていたら何も得られない!」とばかりに、積極的で独立心に溢れた、勇敢な冒険家。自由を愛し、自然と先駆者となるような新しいチャレンジにも果敢に挑みますが、落ち着きがなかったり、無謀とも思えるような行動を起こすなど、せっかちさで失敗することも。 そんな牡羊座さんのサポートアロマは、ジンジャー、ブラックペッパー、パイン。 エネルギーや活気を満たして、行動を後押ししてくれる香りです。 牡牛座 牡牛座さんは、しっかりとした価値観をもち、安心、安全を大切にする堅実派。忍耐強く、信念ももっているので、金銭感覚もきっちりしている方が多いかもしれません。本来持つ五感を人一倍大切にしているので、心地よい環境作りを大切にする、一方で頑固な面や変化を好まない面も持ち合わせているかも。 そんな牡牛座さんのサポートアロマは、ローズ、ゼラニウム、ペパーミント。 華やかな気持ちを高めてくれる香りが、頑なになりがちな気持ちを緩めてくれそうです。 双子座

片付けられない!!のイライラが減る、もっと家時間が心地良くなる方法

この記事を書いた人 パーソナルコーディネーター 渥美 里江子 皆さんのお家は居心地良く、スッキリ片付いていますか?思ったように片付けられず、ストレスを感じていませんか? お家時間が多くなった今、居心地の良い過ごし方や空間を求めて見直された方も多くいらっしゃるのではないでしょうか? 日々生活をしていると、物が散乱する場面はたくさんありますよね。 我が家はリビングに子供達の学校の教科書・大量の塾の参考書が山積みになる事がよくあります 笑 そして学校から持ち帰る多くのプリント類。 私は目に見えていないとすぐ忘れてしまうタイプなので、どうしても忘れてはいけないお手紙はすぐに提出するようにしていますが、目の前にプリントの重なる場面が・・・あります。 家にある多くのモノ達、実はかなり頻繁に稼働しているのはごく一部。 以前、子供達を連れて沖縄で2ヶ月くらいウィークリーマンションで暮らしたことがありますが、モノってこんなに少ない中でも工夫をすればなんとかなるものなのだとしみじみ感じたことがあります。 今はとても便利な世の中。コンビニや100均一でもびっくりするくらいのものがすぐに手に入り、拘らなければ低価格でほとんどのものが買えます。 この誘惑に負けず、いかに物を減らすかが課題ですがこれが家族で暮らしているとなかなか難しい。拘ればこだわるほど選ぶのに時間がかかり、買うまでの労力もかなりかかることも。 ただ、やはり妥協せず真剣に選んで気に入ったものは長く使いますし、大切にしますよね。 そんな選び方を増やしたいし、限りある資源をどのように使うのか、考えながら日々の生活をし子供達にも伝えていきたいです。 そして、探し物。 人は1日の中で平均10分は探し物をしていると言われているそうです。 これを換算すると1ヶ月で5時間、1年で3日、85歳まで生きるとしたら255日。 これを聞くとゾッとしませんか? この時間を無駄にしないためにはモノの定位置を決め元に戻す。 これが基本。 ただ、収納が戻しにくい状態だと元に戻すのがとても億劫になります。 そこで利き脳を上手く利用します。 家族でも考え方や性格が様々なように、それぞれ利き脳があります。 左脳派・右脳派で分かれると利き脳にあった収納でないと、元の場所に戻しにくくて散らかるということがあるからです。 簡単に利き脳を知る方法 両手の指と指をさっと考えずに組んでみて下さい。アーメンの状態にです。 組んだ親指、下にあるのは右の親指ですか?それとも左の親指でしょうか? 右の親指が下ならインプットは右脳派 左の親指が下ならインプットは左脳派

【ミニマリストおすすめアイテム】シンプルな暮らしを手に入れよう

この記事を書いた人 オンライン日本語教師 Kanako 20代前半まで片付けられない女だった私が、度重なる引越しや海外移住を通して身につけた「ミニマリスト」というライフスタイル。 シンプルな暮らしのおかげで、家の中にたくさん余剰スペースが生まれて、悩みやストレスも減って良いことずくめなのですが、今回の記事ではみなさんにおすすめしたい「2021年 これは買って良かった」アイテムをご紹介します。 睡眠の質を高める「寝具」たち 「睡眠を制するものは、人生を制する」と本気で思っている私ですが、 みなさんはよく眠れていますか? 睡眠への関心が高まっているようで、最近ブレインスリープ枕や睡眠に関する書籍をよく見かけます。睡眠の質をあげる方法は多々ありますが、私は特に「寝具選び」をこだわるようにしています。 値が張るものを買い揃える必要はないですが、 ・ブランケットやシーツの重さ・生地の感触は? ・枕の高さや柔らかさは?パジャマの締め付け感や肌触りは? ・マットレスのサイズや柔らかさは? ・ベット横の灯りの色は? など、 眠りに関係するものは、自問自答しレビューをよく読んで、厳選するようにしています。 最近、「コアラマットレス」を購入しました。コアラマットレスは120日間のトライアルができるので、少し高額な商品ですが、しっかり納得してから購入を決めることができて、安心です。 コアラマットレスで寝始めてから、2ヶ月経ちますが、まだ一度も眠りトラブルがありません。ボーナスを思い切って睡眠に投資して良かった!と心から思っています。 みなさんも、最近なんだか眠れないな〜って時は、寝具の何か見直してみてはいかがでしょうか。 自律神経を整える「お部屋の香りデザイン」 みなさんのお家、どんな香りがしますか? 引越しを機に、「香りをデザインする」考え方を取り入れました。小さな部屋ですが、バスルーム、リビング、玄関、寝室、それぞれの場所で、こんな気持ちになりたい時は、どんな香りをチョイスしたら良いかな?って考えながら、香りや香らせ方を選んでいます。 例えば、家に帰った時、来客がきた時、どんな香りで迎えられたいですか? 私の場合、強めに香って欲しいけど、癖のない爽やかな香りがふわっと香ったら良いな!ということで、フローラル系の大きめなディフーザーを靴箱の隣に置いています。 リビングでも同じ香りのディフューザーを使っているのですが、食事をする空間でもあるので、あまり香りが主張しないように小さめのものをデスクの片隅に置いています。 次は、バスルーム。換気が悪い場所なので、スッキリする香りをチョイス。お風呂場では無印の「グリーン」という香りのディフューザーを使っています。狭い空間なので、しっかり香ってくれて、すでに3本目です! 最後にベッドルーム。ここでは、CULTIのTESSUTO(テシュート)という香りのディフューザーを使っています。お値段が張りますが、安い香料にあるようなツーンとした薬品の匂いが無く、しっかり香ってくれるのに、柔らかい香りで、リラックスしたい空間に最適です。 Culti(クルティ)はイタリア、ミラノで生まれた、ルームフレグランスのブランドです 番外編として、ヨガや瞑想の時にはお香を。体が疲れた時や寒い日の夜とかは、アロマキャンドルを使って、香りと炎に癒されます。お香は、千葉県の自社工房で作られた「アポテーケ フレグランス」というブランドのアソートを使っています。ブランドの考え方や、それぞれの香りにコンセプトがあって、香り選びが楽しいです! 気分を変えたり、リラックスさせたり、香りには色々なパワーがあるので、みなさんの日常にもぜひ香りを取り入れて欲しいです! お掃除ストレス激減「お掃除ロボット」

【変化を味方に!】今度は続けられる良い習慣の作り方

この記事を書いた人 オンライン日本語教師 Kanako みなさんには、最近どんな変化があって、どんな新習慣を身につけたいですか? 引越しや入学、転職など、新しい環境に飛び込む時って、 もちろん不安もありますが、なんだかとってもワクワクしますよね! 私自身、ここ10年間の間に、転職は3回、引越しは10回くらい経験しました。 引越しに至っては、日本から海外にまで飛び出してしまって、 生活環境が180度変わった時期もありました。 環境が変わる度に、どんどん生活が向上すれば理想的ですが、 現実はそう簡単には行きませんね。 意気込んで中途入社した会社では、くだらない女の戦いに巻き込まれそうになったり、 新しく引っ越した家の近所で、同時に工事が始まって、騒音や振動に悩まされたり。 環境を変えた後しばらくして、超健康ノーストレス生活を送っていることもあれば、 完全に環境に飲まれて暴飲暴食、ストレス大爆発・激太りしていることも。 今回は、生活リズムが乱れてしまった時に自分らしさの取り戻し方や生活の整え方のアイディアをシェアしていきます。 変化に変化を重ねない! 環境が変わるとつい新しいことを始めたくなりませんか? 「新しい町に引っ越したら、ジムに毎日通って運動しよう!」 「転職後は毎朝5時に起きて、2時間勉強と運動してから出社しよう!」 もし、こんな目標を立てて意気込んでいる人がいたら、肩をそっとトントンと叩いて、 「ちょっと待った!」と落ち着かせてあげましょう。 変化というもの自体、予想以上に心身ともにエネルギーを消費する活動です。 心って目に見えないですから気づきにくいですが、 ちょっとした生活環境の変化であっても、ひょっとすると沖縄から北海道に引っ越すのと同じくらいのアジャストメント(調整)が必要だったりします。 変化の時に、新しい習慣を作ろうと頑張るのは負荷が大きいので、 生活が落ち着くまでは、ゆっくり待つことが大切です。 数ヶ月経って、新しい環境に慣れたかな?って思った時が、新しい習慣の始めどきです。 まずは1日5分、週5回から 習慣づくりのよくある失敗の素は、「はじめからがんばりすぎる」こと。

【タロット占い】豊かな人生の後押しをしてもらおう!

占いは私たちにとってすごく身近なものとなっていて、テレビ番組や雑誌、アプリなど色々なところで見かけます。 早速ですが、皆さんは占いを信じますか? 私はいいことだけを特に信じるタイプです!(笑) 自分の生活を少しでも豊かにしていきたいと考えている人や、悩み事があり現状を変えたいと感じている人は占いに助けられたり、参考になることがあるかもしれません。 【タロット占い】をWellness To Goアプリの中にあるミニコースでやっていただきました! タロット占い 今回タロット占いをしたのは愛結(あいゆう)さんです。タロットカード、オラクルカード、ルノルマンカード、ペンデュラム を使用して、インスピレーションリーディングを行っています。 タロット占いは現在の事や近い未来のことを占うために活用するのがいいと言われています。 こんな人にオススメです! 気になる異性や身近な友達などの気持ちが知りたい人 恋愛や結婚、人間関係、仕事などで、どうすればいいか迷っている人 今の現状を見直したい人 未来のことを知り、そこから分かる注意するところを知りたい人 今回のタロット占いはまず3枚のカードから直感で1枚を選びます。 そこからわかることは『3ヶ月以内にあなたが叶えていくこと』です。 愛結さんはカードを通して降りてくるメッセージを受け取り、上げ下げなく結果をお伝えしています。 現在の自分のエネルギー状態、課題、キーパーソンを出しながら今後の展開を見ていくタロット占い。 今の現状を変えた方がいいのか、またはこのままでもいいのか、迷っている人の後押しにもなってくれます。 動画内で愛結さんが言っていたように、不特定多数へのタロット占いになるので、受け取りたい事のみを受け取り、自分とは違うことについては受け流すという柔軟な気持ちで占いに参加してみるのがいいということでした。 まずカードリーディングでは出てきたカードの特徴を丁寧に説明していただき、そこから3ヶ月以内に叶えていくことについて教えていただきます。 動画での説明になるため、愛結さんの優しい声での説明はとても聞き心地がいいです^^ Wellness To Goアプリとは? 今回のタロット占いはWellness To Goアプリに入っているミニコースの一部です。

【海外生活】とにかく速い!のんびり屋の私が触れた韓国文化「パリパリ」

この記事を書いた人 日韓翻訳者 Misato あんにょんはせよ♪ 海外へ自由に行き来することが難しくなった現在。 オンラインの可能性がさらに広がり Wellness To Goが発信するWellnessな情報を 世界中どこにいても利用できるのは 一ファンとしてとっても嬉しく有難いです。 その一方で、現地にいるからこそ経験できること 体感できることもやはりあるのかなと思っています。 韓国在住2年目の私の体験談、 楽しく見ていただけたら嬉しいです♪ とにかく速い!?韓国文化「パリパリ」 私が韓国に来て受けたカルチャーショックの一つ それは韓国文化の「パリパリ」文化です。 え?パリパリって何?と思われたかもしれませんね。 「パリパリ」は韓国語で「早く早く」という意味です。 どんなところが早いのか、いくつか紹介しますね。 まるでジェットコースター!?スリル満点な韓国のバス 韓国のバスは乗車したら即出発が基本。 なので、すぐどこかに掴まりましょう。笑 運転手さんにもよるのですが、私がよく利用するバスは速くて 急いでる時などは本当に信頼が置けます。(朝寝坊の味方!) 右折する向きに進んだかと思うと、ものすごい遠心力で左折。 降りる時も早めに立ち上がって降りる準備を。 日本のバスでは、危険だから停車後に立ち上がるようにと アナウンスがありますよね?

【詳しく解説】笑顔でいるための3つの習慣とは?

皆さんはどんな感情で毎日を過ごしていますか?少しスマホを置いてここから先を読み進める前に考えてみて下さい。 ポジティブな感情が多いですか?それともネガティブな感情も出てきましたか? どちらも出てきてOKです。人間は色々な感情があるから美しいのです。 そんなあなたのエネルギーや感情は周りに影響している、または周りから影響されています。 また、それがどんどん伝染していきます。 「周りの人がどんなパワーやエネルギーをあなたからキャッチして欲しいか」を考えてみると自分がどんな人になりたいのかわかっていくと思います。 今回はArisaがポジティブ・明るさを保っている3つの習慣をシェアします! ⇧参考動画はこちらから! 笑顔でいられる3つの習慣 ⑴常に楽しむことを選択し、楽しむことを練習する 楽しむことを練習?となる人もいるかもしれませんが、楽しむことは自分の内側から作ることが出来るものです。 【楽しむこと】を自分で作るためには練習あるのみです。 例えば小さい頃から和気あいあいとした笑顔が絶え間ない環境で育ってきた場合、楽しむ練習が上手にできるかもしれません。しかしそれとは反対に、堅苦しく真面目で、会話が少ない環境で育つと楽しむことを作り出すのが難しいかもしれません。 普段生活している中で苦手なことがあった場合、その時間をプチパーティーにして楽しもう! 身近なことで例を挙げると、お皿洗いや掃除中に自分の好きな音楽をかけ歌いながらやってみるとどうでしょう?カラオケ、ダンス会場にいる気分になれませんか? このように苦手なことを少しでも楽しくできるよう工夫し自分の好きなようにやってみて、楽しむことの練習をしてみて下さい。 自分が何(WHAT)をするかではなく、どのように(HOW)するかが大切です。 ⑵落ち込む自分・元気がない自分をダメだと思わないこと もしひどく落ち込んだ場合は時間(期間)を決めて思いっきり凹んでみる。そして、そんな自分にもOKを出してあげよう! その後に「じゃあ自分は本当はどんな気持ちでいたいの?」と問いかける。 「負の感情は一時的なもので必ず過ぎ去るもの」であり、せっかく生きていくのであれば、楽しく生きたいですよね。 自分で人生の舵をとる あなたの人生は誰にも委ねることはせずに自分で決めていい。だからこそ感情や物事の捉え方によって、行動も変わってくるかと思います。 自分の気分を上げることが出来る引き出しを作って増やしていこう! ポジティブな人に話を聞いてもらうだけでなく、話を聞くだけでもいいです。 ポジティブな気分にさせてくれるポッドキャストやYoutubeを聞いてみるのもオススメです。 ※こちらもおすすめ!ネガティブ思考は免疫力も落とす!ネガティブ思考を変える3つのステップ ⑶エクササイズ・運動!よく寝ること! 多くの研究でエクササイズと気分には関連性があることが発表されています。 エクササイズをすると下図のようなサイクルになり気分を良くしてくれるのだとか!

私のワークライフインテグレーション【ワークライフバランスの見つけ方】

この記事を書いた人 IT企業人事/キャリアコンサルタント勉強中/母歴11年 Ai 2021年の折り返しですね。毎年、月日が流れるスピードがどんどん早くなっていくのは、なぜでしょう。笑 日本は雨が多い時期なので、お家で過ごしながら年始に立てた目標や決意を振り返る時間を過ごすのも良さそうです。(といいつつ、自分が立てた目標が既に思い出せない。。。気を取り直して後半こそ、忘れないように日々を過ごしていきたいです。) 今日のテーマは「私のワークライフインテグレーション」についてみなさんとシェアできたらと思います。 「ワークライフバランス」は一度は耳にしたことのある方も多いのではないでしょうか。 「ワークライフインテグレーション」は初めて聞いたという方もいらっしゃるかと思うので、 簡単ですが説明させてください。 (いろんな考え方があると思うのであくまで以下に記載することは私の解釈です。) ワークライフインテグレーションとワークライフバランスの違い ▽ワーク・ライフ・インテグレーションとは ワーク(仕事)もライフ(私生活)もインテグレーション(統合)することにより、より豊かなで充実した人生を過ごしていこうという考え方。 ▽ワーク・ライフ・バランスとは ワーク(仕事)とライフ(私生活)のどちらもバランスをとりながら双方の充実を目指すこと。 両者とも、仕事と私生活において『より豊かなで充実した人生を目指す』ということに大きな違いはないかと思っています。 唯一、違いを挙げるとすれば「仕事」と「プライベート」を切り離したものと捉えるかどうか。 ワークライフインテグレーションは「仕事」と「プライベート」を切り離さず境界線をなくし、「人生まるごと」として捉えています。 私は今の会社に転職して2年4ヶ月経過しましたが、ワークもライフも充実度が高くとても満足しています。会社では「ワークライフインテグレーション」を大切にした働き方のオプションが用意されているので、ライフイベントによって柔軟にワークスタイルを変更することも可能です。 私のワークライフインテグレーションのメリット、デメリット (ちなみに、私が務める会社では世界中から人材を募集しています。 Web業界でのキャリアを重ねていきたい方、ワークライフインテグレーションを大切にした働き方をご希望の方、ぜひぜひお声がけください!笑) ワークライフインテグレーションのメリット ●「仕事」と「親業」と「私」その時々に優先順位をつけながら大切にできる 1日の仕事時間の中でオフィスで過ごす時間と自宅で仕事をする時間、どちらも選ぶことができます。 子どもの生活時間に合わせることも可能なので、娘が学校から帰ってくる時間までには自宅に移動して一緒におやつタイムを過ごして一息つきながら、学校での出来事などを話す時間をとることができます。 また、子どもの長期のお休みは自宅勤務やワーケーションも可能なので、実家に帰省して仕事をする予定です。勤務時間を調整して、「私」のキャリアアップのための勉強時間も確保しています。 ●ライフステージの変化に影響を受けずに仕事を続けることができる 私は実家から離れて暮らしています。今は、両親は健康上の不安は抱えていませんが、いつ何があってもおかしくない年齢です。もし、両親が体調を崩して入院したり、介護が必要になった時でも、仕事を辞めることなく実家で仕事を続けることができるので、積み上げてきたキャリアを中断させなくて良いという安心感に繋がっています。 ●仕事のパフォーマンスが上がる

スマホが手放せない!ドーパミン中毒が原因かも?

この記事を書いた人 オンライン日本語教師 Kanako スマートフォンやパソコン、タブレット、お持ちでない方はいらっしゃいますか? このブログを読んでくださっている時点で、上に書いたいずれかの電子機器は皆さんお持ちだと思います。 私たちの生活に、すっかり欠かせない物となりましたね。電車に乗れば、スマホを触っていない人の数の方が少なかったり。 先日うっかり携帯を家に忘れて外出てしまい、「大切な人たちとの連絡手段が無い!」「息抜きがてら見ていたニュース記事やSNSが見れなくて、隙間時間に何をしていいか分からない」といった、ちょっとしたストレスのある1日を過ごしました。 人や自然と接する時間よりも、パソコンやスマホに向き合う時間の方がすっかり長くなっています。 「電子機器のブルーライトが目を傷つける」「睡眠の質を妨げる」「SNSを見て、劣等感を感じる」など、なんとなく体や心に悪そうだと感じている人も多くいると思いますが、電子機器が私たちの身体へ与える影響について、しっかり学ぶ機会って意外と多くはありません。 そこで今回は、アンデシュ・ハンセンさんの著書「スマホ脳」からの学びを皆さんにシェアさせていただきます。 脳は狩猟採集民の時代からそれほど進化していない? 皆さんがスマホやパソコンを手にしたのは、何年前のことでしょうか? 私自身、携帯デビューは中学生の時で、スマホとパソコンが手放せない生活になったのは、仕事を始めた7〜8年前からです。 年齢の差による多少の差はあれど、スマホやパソコンが、ここまで私たちの生活の中心を占めるようになったのは、ほんの数年〜数十年間のできごとです。 ITの変化のスピードが目まぐるしすぎて、ネットやメールがなかった時代のコミュニケーションのあり方は、逆に未知の世界です。 急速な情報技術の発展の一方で、私たち人間はどこまで進化したのでしょうか? 昭和に生まれた人と令和に生まれた人の間で体や脳の構造に違いが見られないのと同じように、人類の20万年もの歴史から見ると、私たちの体や脳は、狩猟採集をしていた時代と現代では大差はないそうです。 このように、生活環境の変化のスピードに比べ、私たち自身の進化はまったく追いついていません。そのため、便利さ、快適さの獲得の代償として、孤独や不安、肥満や基礎体力、免疫力の低下など、色々な新しい不調に苦しむ人が急増しています。 ストレスは危機回避機能だった?でもストレス状態が長期化すると? 狩猟採集時代に生きる人にとっての「ストレス」は、猛獣に出くわしたり、その日の食料が見つからなかったり、生死を分ける決断をする時に起こる「緊張」という、一時的なものでした。逃げるか、闘うか、究極の選択。 しかし現代人のいうストレスは、人間関係の悩みであったり、リストラや病気、災害などまだ起きるかも分からないことへの不安、お金の心配など、不確定で、長い時間をかけても簡単には解決しない問題ばかりです。 脳には進化の過程で備わった「即座に解決すべき問題以外は後回しにする」というシステムが備わっています。 現代社会では生死に関わる判断を迫られる機会はほとんどなく、すぐに解決できないようなストレスがどんどん蓄積されていきます。睡眠や運動、食事はさらに後回しにされ、その結果、自分でも気づかないうちに蓄積されたストレスと悪い生活習慣の影響が、身体への痛みや精神的な病気となって現れます。 スマホはドーパミン量を増やす最新のドラッグ? 脳内の伝達物質である「ドーパミン」は、報酬物質としてよく知られています。それだけでなく私たちが何に集中するかを選択させる原動力の役割もはたしています。 実は、私たちが日々使っているスマホも、ドーパミン量を増やします。メッセージ通知があると、集中が途切れスマホをチラ見し、確認したい衝動にかられるのも、実はこの報酬システムが働いているためです。 また人類の進化の話に話を戻すと、「周囲の環境を理解するほど、生き延びられる可能性が高まる」という鉄則があります。極寒の地に移り住んだのに、南国の服装で過ごしていたら、時期早々に体を壊しますね。 つまり人間には「自然に新しい情報を探そうとする本能」が備わっています。新しいことを学ぶと脳はドーパミンを放出し、さらにドーパミンという報酬物質を求め、人はまた新しいことを知りたいという欲求が生まれます。 スマホの通知が届くたびにドーパミンが放出され、スマホに手が伸びる。そして、さらなるドーパミンを求めて、数分おきにスマホを開く癖が作られていく。 アルコールやドラックに依存するのと同じように、スマホが無いと落ち着かない、不安といった状態になっている人は、実はドーパミン中毒になっているのかもしれません。

モノを減らすと、時間・お金・幸せが増える?

この記事を書いた人 オンライン日本語教師 Kanako 2021年の早春、いかがお過ごしでしょうか? パンデミックで混沌としていた1年前と比べ、新しい生活様式にもだいぶ慣れたという方も多いのではないでしょうか。 マスクをつけて人と話すのが新しいエチケットになり、食事を宅配で注文するのが、コロナ禍の日常のちょっとした息抜きになったり。 大きく状況が変わっても、自然に自分の置かれた環境にアジャストしてゆく「人」の適応能力の高さには驚きでいっぱいです。現在進行形ですが、人の価値観が変わっていく瞬間を、目に見える形で体感する機会となったのではないでしょうか。 今回の記事では、わたしの価値観が大きく変わった瞬間についてお話しします。 モノで自信やアイデンティティを繕っていた自分 大学卒業し、会社に就職。いわゆる安定収入を得た私ですが、毎月入ってくるお金が、給料日前になると、跡形もなく消えている。 飲み会、ヘアカラーやまつげエクステなどの美容代、洋服、部屋の飾り物や食器など。思い返せば思い当たる節がたくさんあるのだけど、かと言って20代前半の自分にとって、妥協できるところは、あまり見当たりませんでした。 欲しい物は買っているはずなのに、いつまで経っても満たされず、いつも何か次のものを探している自分。 「物より経験にお金を投資せよ!」なんてよく言われるけど、当時の自分にはいまいちパッとこない、ありふれたセリフ。(←今なら大きく頷けます。) 海外移住前の地獄の引っ越し 都会でのストレスフルな生活をしていた私ですが、ちょっとしたきっかけで、1年半、ワーキングホリデーに行くことが決定。 それまで住んでいた家を引き払い、必要な荷物だけ軽トラ一台に詰め込んで、実家に持っていくことになりました。 友達に譲ったり、ヤフオクで売ったり、自分なりには頑張ったものの、やはりお金を払ってでも捨てざるを得ない家具や家電がチラホラ。 処分した後ですら、軽トラック1台を一瞬で満たす、荷物たち。数年前にスーツケース一つで上京したはずなのに。 バックパックとスーツケースで始まった海外生活 格安航空を使っての、今回の海外渡航。 荷物が増えれば増えるほど、どんどん料金が上乗せになるシステムのおかげで、なんとか荷物をバックパックとスーツケース、それぞれ一つだけに抑えることができました。 (オーストラリアへの渡航で、小型簡易炊飯器がスーツケースの15%を占めていたのは、いま思えば笑いばなし。滞在した先々に、ちゃ〜んと炊飯器がありました。) モノを買うときの視点が変わる? 移住前の引っ越しで、物を捨てる時の苦労が身に染みて、さらに1年後の帰国で使う予定の航空会社はまたしても、重量課金システム。 こんな事情がこうじて、知らず知らずのうちに物を買うとき、 「日本にお金を払ってでも持って帰りたい物かな?」と自問自答し、 「どうしてもこれを買いたいなら、代わりに何か捨てよう」と、ルール化するようになりました。 もちろん1年間海外で生活する中で、必要ではないけれど欲しい物に出会うことは良くあり、そこは本能に従って買っていましたが、大きな違いは、「手放すとき・移動するときの視点で物を買うか決める」ようになりました。 この視点の変化のおかげで、帰国時は制限重量以内に荷物をまとめることができ、「私の人生に必要なモノは、スーツケース1つにまとめられるんだ!」という気づきが生まれました。 モノが少ないと、ストレスが減るって本当?

Canvaで【ビジョンボード】作り![解説動画有り]

みなさん、【ビジョンボード】という言葉、聞いたことありますか?  ビジョンボードとは、イラストや写真を使って叶えたい夢などを可視化したボードのことをいいます。  ボードは家の見えるところに置いてみたり、スマホの待ち受けにしてみましょう。  達成したいもの、手に入れたいものは、頭で考えるより目に見える形にした方が達成度が上がると言われています。   私たちが日々の生活で頭の中で自然と考えている思考はたくさんあります。 それを実際に文字に書き出してみると心の中が整理整頓されます。  その中でも自分がワクワクして、心をときめかすものをピックアップし、ビジョンボードの土台にしていくと楽しい未来像が想像できるかも⁉   ビジョンボード作りにチャレンジしてみよう! 2021年が新たにスタートし、Wellness To Goオンラインサロン内で『ビジョンボード作り』を実際にライブでやってみました!!  講師はサロンメンバーのMichieさん^^  今回は無料で登録できる【Canva】というデザイン作成ツールを使用しました!  Canvaでビジョンボード作りが初めての方がほとんどだったと思いますが、Michieさんの助言と事前準備のおかげで、とても有意義なオンラインサロン限定ライブとなりました。 Michieさん、ありがとうございました! MichieさんのYouTubeチャンネルで実際にWellness To Goオンラインサロン内でやった作り方を公開しています。  ぜひリンクをチェックしてみて下さいね。  この動画は初めての方でも出来るような解説付きとなっています。  【簡易版】Canvaでvision boardを作ろう  ビジョンボードの作り方 1、なりたい自分や叶えたい夢などをまず認識する 自分が今後やりたい、叶えたいと思うような夢・目標など、ワクワクすることを書き出していきます。  何個でもOKです!  2、書き出した後、自由にカテゴリーにわける  分けることで写真が選びやすくなります。  カテゴリー例(仕事、人間関係、学び、スキル、お金、美容、健康、趣味、習慣、メンタル、ライフスタイルなど)  3、イラストや写真を選ぶ  Canva内の写真は数に限りがあります。

【ジャーナリング】心を満たし幸せヂカラを育む書く習慣

この記事を書いた人 ヨガ、アーユルヴェーダ、星読み、アロマやハーブ、オーガニックコスメが好きな専業主婦/一児の母 Sae まもなく今年も終わりますね。年末に向けて忙しく過ごしている方も多いかもしれません。 やるべきことに追われていると、心が疲れてもやもやしたり、余裕がなくイライラしたり・・・。 今日は、忙しい毎日でもすぐに心を落ち着かせ、穏やかで幸せに満ちた心へ導く「ジャーナリング」をご紹介します。 「書く瞑想」ジャーナリング ジャーナリングとは、頭に浮かんだことをすべて書き出していくメソッドです。 必要なものは紙とペンだけ! ジャーナリングは「書く瞑想」と呼ばれ、瞑想と同じように“今ここ”に集中し心を落ち着かせる効果があります。静かに座り目を閉じて行う瞑想を難しいと感じる方もいるでしょう。 その点ジャーナリングは、手を動かし書くという“作業”を伴いますし、いつでもどこでも簡単に取り組むことができます。 ここからは初心者の方も取り組みやすい、朝昼晩におすすめのジャーナリングテーマをご紹介したいと思います。 朝のジャーナリング 「今心の中にあることは何?」 一日の始まりに、5分程度時間を決めて「今心の中にあること」をすべて書き出してみてください。 まだ眠いなあ、今日は〇〇へ行く予定があるな、Aさんにメールを返さなくちゃ、○○が食べたい・・・など、本当に思いつくままでOK。こんなこと書いてはだめと、ジャッジする必要はありません。誰かに見られるということを意識せず思いのまま書き出し、残しておくのが嫌な方はそのまま紙を捨ててしまってかまいません。 シンプルに思ったことをすべて書き出すことで、心がお掃除されるようなすっきりとした感覚を味わえるはず。そして、書いたものを後から見返すと、こんなこと思っていたの?と驚くような言葉がわきあがってきていることもあると思います。ジャーナリングによって、自分の想いを客観的に捉えることができ、冷静に物事をとらえ、悩みや不安がある場合は解決策がふわっと浮かんでくるかも。 朝だけではなく、気持ちがもやもやしているとき、新しいことに臨む前など、ぜひためしてみてくださいね。 昼のジャーナリング 「今ワクワクしていることは何?」 日中は仕事や家事など「やるべきこと」に追われて忙しくしている人が多いでしょう。 そんな時に5分でも時間をとって、自分のWish「~したい」を書き出してみましょう。 やってみたいこと、行ってみたい場所、会いたい人、食べたいもの・・・なんでもOKです。 すでに予定をたてていることでもいいですし、予定はないけれどいつかやりたいと思っていることでも。 とにかく紙をワクワクでいっぱいにしましょう! To-doをこなすことに一生懸命になっていると、自分が本当は何をしたいのか?という事を後回しにしてしまいがちです。 自分の心の声をきいて、ワクワクにフォーカスして書き出してみることで、気持ちがぱっと明るくなるのを感じられるはずです。 「すべき」ではなく「やりたい」に向き合うと、心が満たされハッピーになりますよ。 ちなみに私は、今年の初めに「2020年のWishList100」を書き出しました。今年は変化の多い一年でしたが、いつもWish Listを見返し、常に更新していく習慣があったおかげで前向きに楽しみを見つけ、それを叶えることができました。 年末年始のお休みの期間に、お気に入りのカフェでノートをひろげて、2021年のWish Listを書き出しているのもおすすめです。