by Arisa

home
/ BlogBodyLifestyleMindYoga
/ 【シンプルに生きる秘訣】Just Do It!

【シンプルに生きる秘訣】Just Do It!

yoga class

nike-just-do-it

友達のiPhoneのスクリーンが”Just Do It” になってた。
ナイキは、本当に素晴らしいスローガンを考えたよね。

私達って、やる前に何かとやらない理由を考える。

ジムに行く前に、

「今日疲れてるし、昨日もジム行ったし、ちょっと体まだ筋肉痛だし、今日は他にやることがあるし…うん、今日はやめておこう。」

なーんて、正当化しようと何かと理由ならべ、なにもしない20分。

考えずに、とりあえず行ってたらトレッドミル20分できたじゃん!( ̄□ ̄;)!!

こんなことはよくある話で…。我々人間は、大脳、特に思考と関連している前頭葉が発達しているから、それを酷使してなにかと考えすぎちゃう生き物なんだろうって思う。

先日、ポエムとヨガを組み合わせた”ポエムヨガ”なるイベントをやらせていただきました。
ありがたいことに多くの人が来てくれて、心から感謝です。

”ポエムヨガ”とは、バンクーバー在住の詩人、高山宙丸と、朗読者ゆりえによるポエトリーリーディングユニット「Poemdrois Only(ポエムドロイズオンリー)」が読む詩、奏でるウクレレや、カリンバの音を感じながら、ヨガをしていくイベント。

このイベントレポート、写真やビデオもゆりえちゃんがこちらにのせてくれています。

IMG_5732

バンクーバーって本当に不思議な人が多いのです。

詩人だよ!詩人!そんな友達いる?!w(゚o゚)w

そらくんとゆりえちゃんとは前から友達で、詩にはまーーーーったく興味がなかった私ですが、ふたりが読む詩と、音楽やその空間がとっても心地良くて、時々彼らのイベントに行ったりしてたの。

2人からポエムヨガのお誘いをいただいた時「やる!」とは言ったものの、ぶっちゃけどんな感じになるのかはじめ想像ができなかったので、

「私のしたいヨガができるのかな。っつか私でいいのか?人来るのかな。
ヨガと詩ってその組み合わせ不思議すぎない?不思議系にはできるだけいきたくないしなぁ…。ヨガのポーズを詩にあわせて考えるの面倒くさそう…。

なーんて色々な思考が湧き出てきて、「なんか違うかなぁ?断ろうかなぁ。」と思ったり。
でも、「ま、とりあえずやってみるか!」とやりだしたら、自分のヨガに対する思いや、こうしてみたいなという思いやヨガポーズがでてきて。

2月の第1回目やり終わった後は、「これもう一回やりたいね!」と思えるイベントになり、今回第2回目も、第1回目を超えた素敵な空間になったと思います。

『ヨガとマッサージを通して、身体で感じる生き方をシェアしたい。
感じる力を高めるお手伝いをしたい!
自分の身体が感じられる(つながる)と、他者、外界との関係も絶対によくなるから。』

こちらの記事→【ヨガで人生勉強】つながること もよろしければ読んでください。

私は、こんな思いがあるのだけど、その思いを再確認すると同時に、ポエムヨガは「感じる時間」の代表になるような、そんなイベントになりました。

もし、私がやらない理由を考えだして「やらない」って断っていたら、自分の思いを再確認することもなかったわけで、こんな素敵な空間をシェアすることもできなかった。

いちいち理由をつけずにとりあえずやってみろ!
やってみなきゃわかんないし、やって本当に無理だったらやめればいい。

心からそう思います。

カナダに来た時、本当にマッサージの学校に行くのか、他の道があるんじゃないと頭を悩ませていた私に、ダンナさんが言ったひとこと。

「考えてないで、とりあえずやってみればいいじゃん!
やったらもしかしてマッサージが好きじゃないかもしれないし、体力的にきついかもしれない。本当に無理ならやめればいい。やってみないとなにもわからないじゃん。」

まだ日本から来たばかりで、まだ日本魂満載だった(笑)私は、

「一度やりはじめて、やっぱりやめましたなんて、そんなことしたら、アリサは口ばっかじゃん!ってみんなに言われるじゃん!(・3・)ブー」

なんて言ってましたが…。
そういう人には言わせておけばいい。

もし、今何かやりたいけど迷っていることや、
やりたいのかやりたくないのかわからないけど、なんか気になることがあったり、
誰かに気持ちを伝えたいとかも、
色々考えすぎずに、

JUST DO IT!

やるに連れて、きっといろんなことがクリアになってきたり。
やっぱり違ったら、方法を変えたり、やめたりすればいい。

ただそれだけ。
シンプルにいこう。

Blog, Body, Lifestyle, Mind, Yoga

yoga class
いいねしよう!
この記事が気に入ったら
いいねしよう!
最新記事をお届けします。
About Wellness To Go by Arisa

ウェルネスとは、「より豊かに生きるための方法や過程。そのために意識、気づきを高め、学び、チャレンジしていくこと」。“To go” は“お持ち帰り”という意味です。
このサイトに遊びにきてくれた人が、ピンときた情報を “お持ち帰り”して、1日5分でも10分でも忙しい日常から立ち止まって、自分と向き合う時間を作り、カラダとココロの状態に気づいたり、リラックスするヒントになったら最高です。皆さんのウェルネスの旅をここから一緒に始めていきましょう!

Read More

4 thoughts on “【シンプルに生きる秘訣】Just Do It!”

  1. 色々考え過ぎずにJUST DO IT!

    挑戦
    変化
    成長
    以上3つがなかなかできない今の自分にはグッとくる言葉ですわ( ̄▽ ̄)
    読んで終わりにせず行動するところまでやってみようと思います!

    ポエムヨガ行ってみたかったんです( ̄^ ̄)ゞ
    ますますバンクーバー行ってみたくなりました!!
    バンクーバーもですがアリサさんっていう人間に興味が湧いております( ̄^ ̄)ゞ

    やってやれない訳がない!
    やらずにできる訳がない!

    最近好きな言葉「ダメもと」と「Just Do It」で挑戦・変化・成長していきます(^∇^)

    Reply
    • 裕太さん!コメントありがとうございます!ほんとに嬉しい。
      挑戦、変化、成長って本当にそうですよね。。自分のComfort zoneを少しでるだけで絶対成長できる。
      そんな大きなことじゃなくてもね。
      私達って、ほんとぐだぐだ考えちゃうから。もちろん考えることって大事だし、必要だけど、それで怖くなってやめちゃうのはもったいない!
      人生一度きりだから、やって後悔する(まずないけどね、全部学ぶ過程だから。)よりもやらずに後悔するほうが絶対残るし、死ぬ時に「あぁ!やっとけば!」って
      思うと思うの。ほんとダメもと。でも「どうせダメだろう」ではなくて、信じて自分のできる最大のことはつくす。
      書きながら、私も頑張ろうって思った!!!笑 バンクーバーから応援してます!!いつもありがとうございます。

      Reply
  2. 初めまして。
    実は2、3日前に、夜寝る前に10分間のヨガを見つけて、ヨガをやり始めました。
    このヨガを1回やったあと、本当に寝付きが悪かった私が、
    PCの電源を消してすぐ、5分から10分以内に眠くなって…。
    今までこんなに寝付くまで時間がかからないのは初めてでした。
    本当にありがとうございます。

    私は興味がないと、やることから逃げてしまう性格が昔からありました。
    しかし、最近、やってみないとできるかどうかわからないと、
    いうことに気づかせてくれた出来事があり、
    「Just Do It!」、なるほど…と感じております。
    自分自身の成長を信じ、「Just Do It!」を心掛けて
    行動してみます。

    あと、リクエストなのですが、手や足の先の
    冷え性を改善するマッサージ方法があれば
    教えていただきたいです。

    これからも夜ヨガを習慣化していきたいです。
    そして夜ヨガのほかにも体の堅い私が
    できそうなものをやってみようと思います。

    Reply
    • Kyokoさん、コメントありがとうございます。返信が遅くなり申し訳ありません。
      ヨガも一緒にやっていただいて、しかもそんなすぐに効果を感じられたなんて嬉しい限りです。
      実は私も興味はないことは一切しない性格だったのですが、こっちに来てからいろんなことを試すようになり、それで好きじゃなければやめればいいだけだし。自分の心地のよい場所から、少しでもそうじゃないことをやってみないと成長もしないし、新しいことのドアもオープンしない。そう思います。
      手や足先の冷え性のマッサージですね。了解しました。
       このヨガは、骨盤まわりをほぐして、足の循環もよくしたりしますし、
       これのあとに手がポカポカになったというメッセージもいただきました。
      お時間がある時にやってみてください☆
      コメント本当にありがとうございました!

      Reply

Leave a Comment