home
/ LIFESTYLE
/ どちらを選択してもあなたは大丈夫って話

どちらを選択してもあなたは大丈夫って話

今、サンディエゴにいます!

理由はこの子の手術。

人間でいう膝の前十字靭帯の手術をしました。しかも両膝!
サンディエゴ・ベイ・アニマルホスピタルで手術をうけ、無事終了。
回復は少しずつ少しずつになりそうです・・・

せっかくなので、おデブが病院で手術を受けている間、サンディエゴ観光をしてきました。

サンディエゴといえば・・・
実は一番はじめに留学を決めた時、太陽と海があるところに住みたい!と思っていた私は、なぜかサンディエゴに行くと心に決めていたのです。

サンディエゴの響きや、太陽、海、そしてスパニッシュ調な家に惹かれていたの。

海外旅行は好きだったけど、長期で滞在するのは生まれて初めてだったので、すべてを留学エージェントさんにお任せしようと、ゲートウェイ21という留学エージェントさんを使っていました。

数年前に倒産した時はびっくりしましたけど・・

当時私は28歳。同じくらいの歳の担当の方とは、うまがあい、サンディエゴに行きたいと話したら

「うーん、サインディエゴのESLは結構若い人が多いかもしれない・・。有紗さんくらいの年齢ならおすすめなのが、カナダのビクトリアです」

と言われ。笑

カナダ?ビクトリア?どこそれ?
と地図で調べ、カナダ=雪国、寒い と思っていた私は、ビクトリアは日本とそこまで気温の変わらないことを知り、「じゃそこにしてみっか!」となんとも軽い気持ちでカナダのビクトリアを選んだというわけ。

カナダ国際結婚

ビクトリアに行かなかったら、この人↑にも出会ってなくて、こうしてバンクーバーに住むこともなかったなぁ。そしておデブが家族になることもなかったなぁ。

でももしかして、サンディエゴでも素敵な男性に出会って、違う幸せな人生を歩んでいるかもしれないけどね・・・笑

昔、本田健さんが

「ぶっちゃけた話、パートナーは誰でもいいんですよ。
自分に必要な課題がその人を通してくるだけですから」

って言ってたけれど、なるほどなぁって思ったけれど。
本当にそうなのかもしれないね。

AかBか、選択に迷った時、実はどちらを選んでもいいのだと思う。
結局は、選んでから自分がどう動き、どうクリエイトしていくか。

Aを選んで
「あー、やっぱり、Bにしとけばよかった!」

って思う人は、きっとBを選んでも
「あー、失敗した。Aを選んでおけばよかった!」

ってなってると思う。
きっとどちらを選んでも自分に必要な課題が降ってくる。

だからどちらを選んでいてもあなたは大丈夫。
自分で進んでいけるパワーを持っているから。
信じていこう!

オーシャンビーチのWonderland Ocean Pub  からの夕焼けは最高に綺麗でした。サンディエゴ観光 オーシャンビーチ

コロナドアイランドは、好きな場所のひとつになりました。
レストラン、The Henryでランチ。ここの雰囲気大好き。

サンディエゴ観光 コロナドアイランド

Harvest Bowl (ハーベストボウル)❤️サンディエゴ観光 コロナドアイランド

サンディエゴ、やっぱり最高な街でした。

おでぶ、ゆっくり回復していこうねー!
みなさま、素敵なクリスマスをお過ごしください(^^)

LINEが新しくなりました!こちらからお友達になってくれたら嬉しいです。
LINE限定インタビュー動画を定期的に配信しています。
友だち追加

LIFESTYLE

いいねしよう!
この記事が気に入ったら
いいねしよう!
最新記事をお届けします。
About Wellness To Go by Arisa

ウェルネスとは、「より豊かに生きるための方法や過程。そのために意識、気づきを高め、学び、チャレンジしていくこと」。“To go” は“お持ち帰り”という意味です。
このサイトに遊びにきてくれた人が、ピンときた情報を “お持ち帰り”して、1日5分でも10分でも忙しい日常から立ち止まって、自分と向き合う時間を作り、カラダとココロの状態に気づいたり、リラックスするヒントになったら最高です。皆さんのウェルネスの旅をここから一緒に始めていきましょう!

Read More

1 thought on “どちらを選択してもあなたは大丈夫って話”

  1. アリサさーん、こんにちは。
    私、高校生の時にサンディエゴに1か月滞在していた事がありました!実は(笑)
    私が高校生なんて、何年前の話やらって感じでしょ?もう25年くらい前ですよ・・

    その頃私の叔母がサンディエゴに住んでいたので、夏休みを利用して遊びに行っていました。
    マックのハンバーガーがおっきかった事、道路が片側6車線位あった事、スカンクが臭かった事・・・まあ多感な高校生の私には楽しすぎました。
    めっちゃ太りましたけど(笑)

    広島に帰りたくないって泣きましたよ。
    現在は叔母はこちらに帰ってきていますが、いとこはコロラドでカウンセラーやっています。

    ずいぶん前のブログ、タイムリーで読んでいたのですが
    ブログを読み返していて、今になってコメントしたくなったのでさせていただきました。

    また行きたいな、サンディエゴ。タコスも食べたい!
    本場のタコスはいかがですか?

    素敵な年末年始をお過ごしくださいね。

    Reply

Leave a Comment